猫星ラピスが占う、2023年11月23日〜12月21日 「射手座シーズン」天体観測&12星座の運勢
Astrology / 今月の天体観測&12星座

猫星ラピスが占う、2023年11月23日〜12月21日「射手座シーズン」の天体観測&12星座の運勢

風の時代に突入し、占星術をより身近に感じられるようになっている私たち。星のことをもっと知りたいあなたのために、西洋占星術研究家・猫星ラピスが、“天体ちゃん”からの動きをやさしく解説するとともに、12星座別の運勢を鑑定。今回は、射手座シーズンの「2023年11月23日から12月21日」までをお届け。

【目次】
今月の天体ちゃんたちの動き
天体ちゃんたちからのメッセージ
12星座別、今月の運勢

2023年11月23日から12月21日「射手座シーズン」の天体ちゃん観測

アクティヴ星座・射手座に
パワフル天体が集中し、熱い冬!

太陽に続き火星が射手座に入り、先に射手座入りしていた水星とともに射手座マジョリティが形成される。開放的で楽観的な世の中のムード。一方で逆行天体の影響も強く、物価高や紛争地のきな臭いニュースは後を絶たない。冥王星は山羊座でラストスパート。新しい時代の予兆が見えてくる季節。

天体ちゃんたちからのメッセージ

太陽の王さま
みんな! 2023年はどんな一年だった? 私、太陽の王様が顔を出している時間が最も短くなるシーズンがまたやってきたけど、今年のちょっと曖昧な感じのムードが、年末になってちょっとピリリと引き締まってきそうだよ。11/23に射手座に入った私に続いて、11/25には火星くんも同じ射手座にチェック・イン。しばらくはともに火の星座を駆け抜けていくから、どうしようもなく停滞していた様々な事柄が動きスピーディに動き出していく可能性大なんだ。12/22は冬至で、ここから再び私のパワーが拡大していくから、気分もアップしていくと思うよ。2024年は1月からドラマティックで予想外な出来事が次々と起こっていくから、楽しみにね。

お月さま
11/27に双子座で満月、12/13に射手座で新月となるわ。双子座での満月は、何かの「初級段階」を卒業するという意味があるわね。ベースを学び終わったら、さらに難易度の高い次のグレードに進むのよ。友情関係の満了も示すから、何かドラマティックな出来事が起こるかも。太陽の王様の側には火星もついていて、火星くんと私(月)が対立する満月となるから、激しい口論などにならないよう、注意も必要ね。特に、正論をふりかざす癖がある人は気を付けたほうがいいかも。一方で新月もなかなか過激よ。射手座で重なった私と太陽の王様の側に、今度は火星くんがくっついていて、全員が海王星じいやとスクエアという激しい相を作っているの。感情的には激しく、でもどこかネジが外れているっていう感じ? この日はすべてをガラリと変えたくなるけど、充分注意深くあったほうがいいわね。特に「怒りに任せて」っていうのは、避けたほうかいいわ。

水星坊や
ボクのうごきが若干不安定になる時期で、11/11から射手座を通過中なんだけど、12/2に山羊座に入ったあと、12/13から逆行をスタートして、12/24にはまた射手座に戻ってきちゃう。年内はずっと逆行が続くから(2024年1/2まで)、連絡ミスや遅刻、計器の故障や医療関係の誤診なんかには気を付けたほうがいいね。もともと射手座では、ボクは実力をなかなか発揮できないから、何か混沌としたムードになってしまうかも。日常的な判断でビビビッと進めなければならないときに、無駄に哲学的になったりしたら、時間の無駄だからね。あくまで合理的に、シンプルに動く癖をつけたほうがいい時期といえるね。

金星ちゃん
12/6の天秤座から蠍座にシフトする金星ちゃん。天秤座という最高に居心地のいいサインで地上の快楽を堪能してきた人も多いと思うけど、金星ちゃんが蠍座に入ると、コミュニケーション(おもに愛情面)で重々しさが出てきてしまったり、器用にこなしたいところで不器用さが強調されてしまうかも知れないわね。蠍座はクローズドで濃厚なつながりを好むから、ここに私がいるときは、人間関係もディープになりがちよ。一体化する力は素晴らしいけど、嫉妬というややこしいものもついてくるから、ほどほどにね。ファッションでは、エキゾチック系やセクシー系のデザインやアイテムが人気になりそうよ。

火星くん
11/25から射手座に入って、アクティブパワー全開のボク。2023年は年末まで射手座にいるから、ボクの火の玉ボーイとしての活動は続いていくよ。射手座はスケールの大きな行動力を示すから、ここ数年海外旅行を自粛していた人々も、一気に海外目指して旅立つかもしれないね。太陽の王様とほぼ並走する形で進行していくから、なかなか心強いんだよ。意志の力と本能の力が手を結んで、何か大きなことをやってみようというんだからね。射手座は、まだ世の中に存在していない凄いものを生み出す力を持っているから、誰もが自分の未知の可能性を信じて、行動を起こしていくタイミングなんだよ。事故には注意しながら、冒険してみてね。

木星どん
牡牛座で逆行中の私。9/4から始まった逆行は2023年中ずっと続くから、大きな流れの中では「発展が止まってる」というふうに見えてしまうこともあるかも。牡牛座が示すのは所有やお金だから、物価高の問題なんかは、まだ年内は解決されないかも。私は基本的に幸運の天体なんだけど、年内はお金に関しては慎重になって、「お金に関する新しいこと」は吟味に吟味を重ねて欲しいものだね。家を買う、ということに関しても、大きなお金が動くわけだから、決して急がないほうがいいね。保険の見直しなんかも、やっておいたほうがいいかも。

土星教授
えんえんと魚座を逆行していた私だけど、11月上旬からは順行に戻り、魚座の「0度」というポイントをキープしてきました。11/28にようやく魚座の「1度」に進むんだけど、ほとんどこの時期は火星くんと対立した関係になるので、パワフルな火星くんの動きを、私が監視するという形になるだろうね。なんといっても射手座にいる火星くんは、鉄砲玉みたいなんだから…そして、太陽の王様は火星くんと手を組んでいるので、私と太陽の王様の関係も結構ハード。こちらのほうが深刻かな。太陽は意志だから、「あの学校に入りたい」という希望があったとして、現実をつかさどる私が「試験に合格する自信はあるのかい?」とキツめに詰問する役割を担うことになる。なるべく無理をしないようにね。とはいえ、魚座の初期度数にある私はまだ少しパワー不足かも。

天王星じいや
8月下旬から牡牛座を逆行しているわし。2024年の1/27まで逆行は続くので、何かと不便をかけるけど、まあ来年はすごいよね。1/20に冥王星が水瓶座に入った一週間後に、水瓶座の支配星であるわしが順行に戻るんだから、今までの停滞感が一気に覆されていくだろうね。海王星じいやは一足先に12月中に順行に戻るみたいだけど、天王星・海王星・冥王星の3大じいやが長らく逆行していた2023年は、本当に「昔のトラブルの蒸し返し」が多かったよね。これもすべては人類が発展していくための通過儀礼…今年はとりあえず、わしとしても静観しながら年越しを迎えるつもりだよ。

海王星じいや
7/1から長らく逆行していた、ゆらめく魔性の海王星じいやです。12/6に順行に戻るけど、この期間にちょっと悩ましいのは、魚座というホームにいるわしと、対立してくる天体が結構多いっていうことだね。水星ぼうや、太陽の王様、火星くん…蠍座の季節はずっと仲良しだったのに。でもまあ、毒を持っているのはわしのほうだからね。前向きな天体である彼らのやる気を突然なくさせたり、迷い道に誘い込んだりするのはわしの魔術のなせる技なんだ。とりあえず、ゆらゆら逆行していたせいで居心地のいい魚座にまだしばらくはいられそう。わしが牡羊座に入るのは2026年1月からなので、面倒なことはそのときまで放っておこうと思ってるよ。

冥王星じいや
2023年のわしは、5か月以上逆行していたんだよね。5/2から10/11まで逆行していたので、3月に水瓶座にいったん入ってから、6月に再び山羊座に戻って、逆行が終わった今もまだ山羊座におるんじゃ。山羊座から再び水瓶座に入るのは2024年1/20。ここから人類の夜明け的なことがスタートするシナリオなんだけど、その前に「最後の太陽の王様との対決」が待っているから、来年1月は大変な月になりそうだよ。まあ、今年もわしが山羊座に出戻りしてから、大変な「過去のこと」が暴露されてきたよね。すべては、新しい時代に進むためのデトックスで、冥王星自体はそれを「善き事」と奨励しているつもりなんだ。わしは破壊と再生の天体だからね。しばらくは毒出しが続いていくと思う。それだけ「風の時代」を迎えるというのは、人類にとって激動の出来事なんだよね。

12星座別 今月の天体ちゃんのお告げ

牡羊座
ハードワークをあえて自分に課して、燃焼しながら目標に到達していく季節。師走に入ると、ますますパワフルになるあなたにスポットライトが当たりそうです。「ベストを尽くす」ことの誇らしさを再認識する場面が増えそう。

牡牛座
牡牛座を通過中の二つの天体が逆行中。ストレスが少しばかりたまりやすく、賑やかで楽しそうな世の中の喧騒が、鬱陶しく感じられることもありそう。少しずつ好転してくるのは人間関係。対立が少なくなり、活動しやすいムードに。

双子座
「結局みんなから頼りにされている自分」を再確認するときです。ここから、あなたのスマートなやり方が主流になっていく時代に。重くてストレスフルな労働スタイルや人間関係は、双子座が率先して改革を起こしていって。

蟹座
この時期から来年のはじめにかけて、蟹座を巡る人間関係が激変していきそう。安泰だと思っていた関係にこそ、新しいバランスが求められそうです。本当の意味で「自分を主役にして生きる」ことをスタートさせていって。

獅子座
元気が戻ってきます。たまった疲れが解消して、新たな目標に向かってプランを組み立てていく段階へ。人間関係は「親心」がキーワード。子分やアシスタントは、あなたが教育して一人前になっていきます。恩も返してくれるはず。

乙女座
今年中は安定ムード。年明けには未知の事態が起こる可能性大です。あなたが「耐えることが当たり前」だと思っていたことが、そうではなくなるのが新しい年。もし今のうちに穏便に済ませたいことがあったら取り組み始めてみて。

天秤座
支配星・金星が去り、少し地味なムード。無意識のうちに抱え込んできた「重い習慣」をここから捨てていくタイミング。愛や快楽に関して、くどい考えを持ち続けていると、苦しい時代になってきます。淡泊さが魅力に。

蠍座
金星が入り、愛の問題がフォーカスされていきます。恋愛をメインに「太い絆」に関して、さらに堅固なものにしていきたいという気持ちが湧くでしょう。閉鎖的になりすぎないように、意識的に視野を広げることも大事。

射手座
ハイライト月間。今年中、つらい思いをしていた射手座は多かったのでは? 体調面でも精神面でも、ここから劇的な回復期に入っていきます。人気運も蘇り、あなたという存在が周囲のパワースポットになっていく。

山羊座
グランドフィナーレ月間のスタート。ここから奇跡が起こったり、再生をはかったり、財運が急展開したりとかなりドラマティック。保険が満期になるイメージです。保険は継続するより、アクティヴなことに使ったほうが◎。

水瓶座
本当によくがんばってきた水瓶座。夜明けは近いので、年末のパーティシーズンは予祝(よしゅく)として、早々と乾杯してしまいましょう。これ以上の努力を重ねても疲れるだけ。あなたの個性だけで生きても、周囲に文句は言わせないで。

魚座
仕事運がピーク。過労に注意しつつ、ハイライト的な季節でもあるのでパワー全開で活躍して。忖度は無用です。「自分がやりたかったのはこれだ!」というような、代表作を放てるとき。人間関係は波風立てない工夫をして。

猫星ラピスの占いをもっと読む



Illustrations & Text:Lapis Nekohoshi Edit:Naomi Sakai

Profile

猫星ラピスLapis Nekohoshi 美しい地球の鉱石に魅せられ、銀河系のはるか彼方・猫の惑星からやってきた西洋占星術研究家。パワーストーン蒐集は趣味を超えたライフワーク。タロットと猫パンチも得意。現在は人間の姿を借りた猫だけれど、いつかきっと本物の地球人になれると信じている。 Illustration:muumenna

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する