夏こそ大切にしたい!バスタイムをワンランクあげるアイテム|私たちのモノ語り #057 | Numero TOKYO
Beauty / Editor's Post

夏こそ大切にしたい!バスタイムをワンランクあげるアイテム|私たちのモノ語り #057

8月に入り、異常気象のような真夏日が続いていますが、そんな時だからこそ大切にしたいのがバスタイム。太陽に照らされて熱った身体はもちろん、冷房で冷えすぎた身体も一気にリセットできる時間です。

私は朝も夜も湯船につかる派で、さらに夏は外出などで汗をかいたら、日中でもサッとシャワーを浴びたりとお風呂に入る頻度が高いので、バスアイテムについ手が伸びがち。そこで最近使ってみた上質なバスタイムを叶えてくれるアイテムをご紹介します。

TAO GARDEN|BIO BATH ESSENCE Hida forest
100%植物性にこだわったナチュラルケアプロダクトを提案するブランド「TAO GARDEN」のバスエッセンス。

飛騨の森で採れた7種のハーブ(キハダ、ヨモギ、カキドオシ、イノコズチ、クワ、クズ、クロモジ)が厳選して配合されており、肌の乾燥や荒れを整えてくれるのでスキンケアとしてもおすすめ。頑張って働いた1日のリセットにぴったりなアイテムです。
お湯へ入れると透明から乳白色へと色が変わるので、お風呂嫌いの小さなお子さんなども楽しんで入浴してくれるかもしれません!笑

内容量は100 ml、1回の使用量は10~20mlで約5〜10回分です。
内容量は100 ml、1回の使用量は10~20mlで約5〜10回分です。

BISOU|コールドプロセス石鹸
Numéro TOKYOでもメイクを手がけるメイクアップ・アーティスト、yUKIのビューティプロダクトブランド、「BISOU」のコールドプロセス石鹸。

厳選された有機植物オイルが肌のうるおいを守りながら、メイクや毛穴の汚れをスムーズにオフしてくれ、しっとりキメの整った明るい肌に。また、肌のみならず、メイクブラシを傷めることなく洗浄するにも使える万能アイテムです◎

容量は100gで、朝晩の使用で45日〜60日程度使用できるとのこと。私は適量カットし、何回分かに分けてお風呂場へ持っていくので必要以上に溶けてしまう心配もありません。

自分へのご褒美バスタイムや、ギフトにもおすすめなアイテムですが、どちらも現在Numero CLOSETでお取り扱い中です。
まだまだ続きそうな真夏日を、上質なバスタイムで乗り切りましょう。

「TAO GARDEN」Numero CLOSETページ
https://shop.numero.jp/collections/tao-garden

「yUKI TAKESHIMA」Numero CLOSETページ
https://shop.numero.jp/products/yuki-takeshima-limited-set-skin

連載「私たちのモノ語り」をもっと読む

Profile

棈松杏奈Anna Abematsu エンターテイメント業界にて、コンテンツ制作やプロジェクト推進、デジタルビジネス事業に従事。10年目に独立。『Numero TOKYO』へは、2022年11月号よりウェブエディター/ウェブプランナーとして参加。Instagram @annaabmt

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する