Culture / Editor's Post

齊藤工が総監督! 『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』オンライン特別上映

まるで映画館に行くような感覚で観覧する、家で参加できるステイホームミニシアターを齊藤工さんが総監督です。

映画『COMPLY + – ANCEコンプライアンス』は、すでにTTF#1「テレワークセッション」が上映されており、今回、TTF#2となる『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』では、斎藤工と永野がオンライン生配信をし、映画の完成は常に最新の上映と言う史上稀に見る“更新スタイル”の映画ならではのin the コロナのオンラインバージョンです。

© EAST FACTORY INC
© EAST FACTORY INC

その後に流れるTTF#3では清水監督の『ホームファイト』が上映されます。
『ホームファイト』では、伊藤沙莉がリモートドラマの妹役として出演し、兄役の大水洋介とともに“オンラインあるある”を齊藤工流のキモおかしい空気で好演しています。

© EAST FACTORY INC
© EAST FACTORY INC

伊藤沙莉は「皆が初めて体験する状況の中で面白い初体験ができました。撮影をしている時は笑いを堪えるのに必死でした。もはや笑ってました」とコメント。大水洋介は「4月に入ってから毎日近所を散歩して夜は家でジグソーパズルを作るマシンと化していましたが、このプロジェクトに誘っていただき人間に戻る事ができました」と参加できたことへの喜びをコメント。ともに「奇跡が重なりとても面白いものに仕上がりました」と好感触を述べています。

この状況を逆手にとって生み出されたSTAY HOME MINI THEATERで、家にいながら、齊藤工が生み出す笑いに包まれてください。

『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』オンライン体感上映+TFF #2 プレミア特別上映
日程/2020年5月21日(木)21:30 生配信
配信/STAY HOME MINI-THEATER
powered by mu-mo LIVE THEATER
料金/¥1,800(特別料金)当日券のみ
詳しくはこちらまで

 

Profile

田中杏子Ako Tanaka 編集長。ミラノに渡りファッションを学んだ後、雑誌や広告に携わる。帰国後はフリーのスタイリストとして『ELLE japon』『流行通信』などで編集、スタイリングに従事し『VOGUE JAPAN』の創刊メンバーとしてプロジェクトの立ち上げに参加。紙面でのスタイリングのほか広告キャンペーンのファッション・ディレクター、TV番組への出演など活動の幅を広げる。2005年『Numéro TOKYO』編集長に就任。著書に『AKO’S FASHION BOOK』(KKベストセラーズ社)がある。

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する