804
Fashion Editor's Post

ナオミ・キャンベルも登場した「LA PERLA」

ファッション・エディター清原あいかが、2017-18秋冬NYファッションウィークをレポート!

高級ランジェリーブランド、「ラペルラ(LA PERLA)」のショーに伺ってきました! ブリティッシュガーデンがテーマのお花の香りが心地よい素敵な会場。

ファーストルックは、なんとナオミさま!

ナオミ・キャンベルさまの登場に、会場のボルテージも一気にアップ⤴︎⤴︎⤴︎

その後もスーパーモデルたちが続々と登場して、とっても眼福な時間でした♡

サーシャ・ピヴォヴァロヴァ やっぱりいつまでたってもキュート!

リンジー・ウィクソン このルックがお似合いでした❤

ジャーダン・ダン 絶妙にカラダにフィットする美しいカッティング

アレクサンドラ・エリザベス・リャドフ わたし、このルック絶対に撮影したいです!

ケンダル・ジェンナー もはや貫禄漂う、ラストルック!

「ラペルラ」は、わたしのスタイリングには欠かせない、毎月お世話になっているブランド。さすがランジェリーブランドだけあって、女性の体を美しく見せてくれるシルエットにこだわっています。キッラキラでスッケスケなルックの数々に、うっとりしました♡ ゴージャスなイヴニングドレスも素晴らしく、日本にぜひサンプル入ってきて欲しいですー! ラペルラジャパンさま、よろしくお願いします(笑)!!  ナオミ・キャンベルさまから始まり、ケンダル・ジェンナーさまで終わるという、贅沢なキャスティングのそれはとてもとても豪華なショーでした。

Profile

清原あいか(Aika Kiyohara)ファッション・エディター。雑誌編集、スタイリストアシスタントを経て2009年『Numero TOKYO』に参加。田中杏子に師事後、独立。ファッションストーリーやトレンドレポート、女優インタビューなどに携わり、スタイリングからライティングまで幅広く活躍。JUJUやPerfumeなどアーティストの衣装も手がける。自他ともに認めるファッションアディクトで、毎シーズン新作からファーストラインをルック買い。コレクション会場で撮影隊に激写される“ド派手”なスタイルも話題。

Recomended Post