ティファニーと過ごしたスペクタクルな一夜 | Numero TOKYO - Part 2
237
Fashion Editor's Post

ティファニーと過ごしたスペクタクルな一夜

Tiffany
Tiffany

  でもでも・・・!! 誰よりも目立っていた人は!?   ⇩⇩⇩  

ティファニーの代島さん♡ 迫力が違います!! とってもお美しくて、素敵なお姉様です♡   というわけで、カクテルタイム&写真撮影を楽しんだ後は、いざディナーへ!
DSC01194
DSC01194
IMG_4285
IMG_4285
こんな幻想的なティファニーブルーの鳥居をくぐってディナー会場へいきました! なんとも和な空間! 鳥居を撮るお美しいマダ~~ム杏子先生を盗撮📷。  
DSC01240
DSC01240
IMG_4286
IMG_4286
IMG_4296
IMG_4296
ディナー会場もティファニーブルー×ピンクがあふれたとってもムーディな空間でした。私の隣は、梢ちゃん。グレーやブラックのパールがあしらわれたゴージャスなピアスを纏ってセルフィーしている梢ちゃんをこっそり盗撮📷笑。梢ちゃんのミステリアスな雰囲気にぴったりです♡ 奥に座っているのは、SENSE編集長の守谷さん。  

続いて、今宵のためだけの、夢のようなショーが!!

Profile

清原あいか(Aika Kiyohara)ファッション・エディター。雑誌編集、スタイリストアシスタントを経て2009年『Numero TOKYO』に参加。田中杏子に師事後、独立。ファッションストーリーやトレンドレポート、女優インタビューなどに携わり、スタイリングからライティングまで幅広く活躍。JUJUやPerfumeなどアーティストの衣装も手がける。自他ともに認めるファッションアディクトで、毎シーズン新作からファーストラインをルック買い。コレクション会場で撮影隊に激写される“ド派手”なスタイルも話題。

Magazine

JUNE 2022 N°157

2022.4.27 発売

The Art Life

みんなの推しアート

オンライン書店で購入する