発見! いますぐ訪ねたい東京のスモールショップガイド | Numero TOKYO
Fashion / Feature

発見! いますぐ訪ねたい東京のスモールショップガイド

いまのトレンドを体現するお店が点在する東京。魅力的な商品ラインナップや表現されている空間、そこでしか手に入らないものまで、注目すべきスモールショップをモデルの岩下莉奈と直撃。(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2024年3月号掲載

 

【目次】
1.CARV STORE@代官山
2.Esmeralda Serviced Department@富ヶ谷
3.Shury@原宿
4.Kiosque CC@原宿
5.Jackpot@新宿
6.Hi Bridge Books@代々木八幡

1. CARV STORE@代官山

爆発力のあるドレスやジャケットが豊富

アイデンティティを生かした多様性や一筋縄ではいかない曲線をテーマにしたコンセプトストアが、代官山にオープン。日本未上陸の新進気鋭ブランドをセレクトし、コレクションの中でも特にクリエティブでデザインコンシャスなピースを取り扱う。

「韓国や上海、台湾から来た、初めて知るブランドがたくさん。モードな尖ったドレスやジャケットを試着でき、攻めたファッションの新しい自分を発見できる。ここでしか試せないBORNTOSTANDOUTの香水もあり、お買い物したい欲が急上昇! あらためてファッションのパワーを実感しました」

(左)BORNTOSTANDOUTの香水 (右)「特徴的なシルエットを掛け合わせたので、上着は肩掛けしてバランスよく。試着したのはANNAKIKIのジャケット(¥150,700)にRejina Pyoドレス(¥150,700)、爪先からトランプが出ているWXYのブーツ(¥97,900)」

厚底でさらにヒールがあるスニーカーはuntitlab(¥57,200)。galbeの透明感があるフラワーモチーフのチョーカー(¥47,300)。リボンがあしらわれたブラックタイはRONE PARC(¥10,450)。

CARV STORE
住所/東京都渋谷区猿楽町10-8
TEL/03-4363-8569︎ 営業時間、定休日 ※SNSでご確認ください。
Instagram/@carv_store

2. Esmeralda Serviced Department@富ヶ谷

インスタレーション的に伝える作り手の魅力

自然光が贅沢に入る広々した空間は心地よく、アートギャラリーさながら。オンラインショップとして2017年に誕生し、22年に実店舗をオープンした。海外のクリエイターによるブランド、ヴィンテージ、Aya CourvoisierのセラミックやBainaのタオルなど。デザイナーを招いたインストアイベントを行うこともしばしば。

「独自のムードがあって、等身大で着たくなるものばかり。思わず手に取ってしまうレアなアイテムがたくさん。あまり知られていないスモールブランドを全面的に紹介している点も好感度大です」


(左)色合いとハンドニッティングの風合いがキュートなEdnaのマルチカラーニット(¥120,000)。(右)超特大シュシュはPien(¥11,000)。ハリのある生地感で、腕に着けても髪の毛を結んでもきれいに広がり、スタイリングのポイントになる。


「生地にラミネート加工が施されたヴィンテージのトレンチコートは、さりげない光沢感が気に入りました。細身のシルエットだったので試着してみたところ、なんとシンデレラフィット。さらっとシンプルに着たいと思っていたので、うれしかったです」


Esmeralda Serviced Department
住所/東京都渋谷区富ヶ谷1-37-2 1F
TEL/090-8873-0329︎
営業時間/12:00〜19:00 不定休
Instagram/@esmeraldaserviceddepartment

3. Shury@原宿

Y2Kにゴープコア、ときめく一着がある


思わず「かわいい!」と口にしてしまう、リアルなトレンドをキャッチした古着の買い付けが秀逸。ロングコートやモヘアニットなどY2K感満載。アウトドアブランドのフリースをクロップド丈にしたリメイクアイテムも展開する。「友達伝いで知ったお店で、ずっと来たいと思っていました。いまの気分にぴったりの古着と、キュートなオリジナルアイテムは必見。インスタで見て欲しいと思っていた転写ビーニーは、パール柄がツボです」


韓国のブランド、YesCeramicのプレート(¥6,600)とフラワーベース(¥19,800)。オリジナルブランドLabyrinsのフォト転写ビーニー(¥7,700)。


「発泡プリントされたオリジナルのスウェット(¥8,800)の馬のモチーフは、目がラインストーン。厚手で光沢がある素材感と程よいボリュームが目に留まったスキーウェアパンツを合わせて、コントラストを」


Shury
住所/東京都渋谷区神宮前6-8-6 2F
TEL/03-6427-9144
営業時間/13:00〜20:00 不定休
Instagram/@shury_tokyo

4. Kiosque CC@原宿

遊び心満載! アーティな内装とセレクト

明治通り沿いにあるショップは、ネオンオレンジのドアに、透明パネルで仕切られた迷路のようなフロア、むき出しになったストックルームなど、すべてが規格外。インパクト大のグラフィックプリントやリメイクの一点物など、カンバセーションピースになりそうなアイテムがズラリ。「店内に点在する面白いアイテムを見つけるたびに、ショップの世界観にはまっていく感じがします(笑)。ユニークな商品構成とマイナーブランドの数々は見どころだらけ」

(左)ウクライナ・キーウ発のブランドAnton Belinskyのボアバッグ(¥55,000) (左)NYで買い付けたフラワーモチーフのバケットハット(¥4,290)。


「OLGA BASHAのパンツ(¥74,800)に、LES SIXのフーディを合わせて(¥105,600)ストリートに。装いを引き締めたくて、ポイントにヴィンテージのサングラスを掛けました」


Kiosque CC
住所/東京都渋谷区神宮前6-24-2 原宿芳村ビル2F
TEL/03-6419-7765︎
営業時間/12:00〜20:00 不定休
Instagram/@kiosque_cc

5. Jackpot@新宿

洗練されたアーバンスタイルを纏うなら


新宿のど真ん中にある、ビルの7F。まるでNYに来たかのような整然とした店内には、どこかストリートの文脈のラグジュアリー感が漂う。メンズとウィメンズのインポートブランドのアイテムのほか、アクセサリーとアートブックも陳列棚に並ぶ。「上質でクールなアイテムに圧倒されました。ALL BLUESのジュエリーとPORT TANGERのアイウェアが気になり、試着。カップルで来ても楽しめそうなラインナップです」


デニムパンツをインしてコーディネートしたくなる、テディベア風フェイクファーのブーツ(¥110,000)。コレクションブランドERNEST W.BKAERより。


「セットアップが気になりました。ジャケット(¥124,300)はオーバーサイズなのでスカート(¥77,000)とバランスが良く、上下でチェック柄の向きが異なるのがポイント」


Jackpot
住所/東京都新宿区新宿3-22-12 7F
TEL/03-3352-6912
営業時間、定休日 ※アポイント制につき直接お問い合わせください。
Instagram/@jkptstore

7. Hi Bridge Books@代々木八幡

好きなものの指針となる一冊がある書店


昨年11月にオープンしたばかりの書店で、荒木経惟や深瀬昌久など巨匠たちの昭和に刊行された写真集から、国内外の古本や雑誌、若手アーティストのアートブックやジン、作品などを販売する。ギャラリーも併設。


「店主の髙橋優香さんに楽しくナビゲートしてもらいつつ本を選べるので、自分だけでは見つけられない一冊に出合えるのがいい。新しいアーティストや本、ジャンルを知る喜びと充実感もあると思います。点在する動物ものに癒やされます」


「気になったのは、いまのファッショントレンドの元ネタがたどれる98年秋冬版『PURPLE MAGAZINE』、イタリア発のデザイン雑誌『Capsle』(¥9,680)、元祖ガールズカルチャーのフォトグラファーの写真集『HIROMIX girls blue』、犬にまつわる情報や研究を総括した『最新犬種図鑑』(¥3,300)です。ページをめくりながら、自分の好きなカルチャーに没頭できました」


書籍と作品以外に、親交のあるSupremeのヘッドデザイナーNick Atkinsのオリジナルジュエリー(¥39,600)も販売。ホログラムとネオンピンクバージョンのオリジナルステッカー(各¥110¥550)も。


Hi Bridge Books
※アポイント制につき住所は非公開
営業時間、定休日 ※直接お問い合わせください
Instagram/@hi_bridge_books



Photos:Okabe Tokyo Edit&Text:Aika Kawada

Profile

岩下莉奈Rina Iwashita mille management所属。新しいブランドやファッションの情報収集はSNSやECから。過去にセレクトショップで販売の仕事をしていたことも。韓国のファッションやコスメがマイブーム。

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する