自腹買い決定! 「自分ファースト」目線な春のメイク新色選び | Numero TOKYO
Beauty / Feature

自腹買い決定! 「自分ファースト」目線な春のメイク新色選び

メイクが好き。トレンドも好き。そんな美容のプロが2023年春、注目するメイク。最終回は、エディターとメイクアシスタントたちによる三者三様の新色をご紹介。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2023年3月号掲載)

本誌ウェブエディターSの場合……

“10年間ずっとブラウンメイク。今年こそ、カラーに挑戦したい”

左から、眉に立体感と透明感をもたらすラメ入りジェル。フェザーブロウメイカー EX-2 ¥1,100(編集部調べ・限定発売)/Kate(カネボウ化粧品) 攻め感のあるイエローはモノトーンコーデと相性◎。アラウズ リップス 02 ¥3,960(セット価格)/Celvoke(セルヴォーク) Sがひと目惚れしたハイライト。ほの甘いピンクみとツヤをオン。ボーム エサンシエル ドラジェ ¥6,600/Chanel(シャネル) ベーシックなマットブラウンや、輝きで変化がつくウォームカラーなど9色。オーガズムライジング アイシャドーパレット ¥7,150/Nars(ナーズジャパン)
左から、眉に立体感と透明感をもたらすラメ入りジェル。フェザーブロウメイカー EX-2 ¥1,100(編集部調べ・限定発売)/Kate(カネボウ化粧品) 攻め感のあるイエローはモノトーンコーデと相性◎。アラウズ リップス 02 ¥3,960(セット価格)/Celvoke(セルヴォーク) Sがひと目惚れしたハイライト。ほの甘いピンクみとツヤをオン。ボーム エサンシエル ドラジェ ¥6,600/Chanel(シャネル) ベーシックなマットブラウンや、輝きで変化がつくウォームカラーなど9色。オーガズムライジング アイシャドーパレット ¥7,150/Nars(ナーズジャパン)

新色メイクのセレクト現場に初参戦したSは、モノトーンコーデに合う新定番メイクがテーマ。「定番にしていた某ブランドのマットなブラウンシャドウが廃番になったのもあって……。一気にガラッとは無理だけど、少しずつアップデートして変化できるアイテムを購入決定」。

メイクアシスタント Iさんの場合……

“カラーニュアンスの囲み目で、春のモードメイクを満喫予定!”

上から、赤みをほんのり含むブラウンやベージュは甘さとビター感のバランスが絶妙。囲み目の主役に。アイデザイナー EX05 ¥6,380(限定発売)/Snidel(スナイデル ビューティ) シースルー発色の赤みブラウンで唇はややこっくりと。アラウズ リップス 03 ¥3,960(セット価格)/Celvoke(セルヴォーク) レッドブラウンのラインで軽やかに締めて。ミネラルスマッジアイライナー 03 ¥3,300/MiMC(エムアイエムシー) 微細な偏光パールを含むブラウンで囲むと柔らかな印象に。コンスピキュアス チップオンアイズ EX-05 ¥3,520(限定発売)/Amplitude(アンプリチュード)
上から、赤みをほんのり含むブラウンやベージュは甘さとビター感のバランスが絶妙。囲み目の主役に。アイデザイナー EX05 ¥6,380(限定発売)/Snidel(スナイデル ビューティ) シースルー発色の赤みブラウンで唇はややこっくりと。アラウズ リップス 03 ¥3,960(セット価格)/Celvoke(セルヴォーク) レッドブラウンのラインで軽やかに締めて。ミネラルスマッジアイライナー 03 ¥3,300/MiMC(エムアイエムシー) 微細な偏光パールを含むブラウンで囲むと柔らかな印象に。コンスピキュアス チップオンアイズ EX-05 ¥3,520(限定発売)/Amplitude(アンプリチュード)

MICHIRUさんのアシスタントのIさん。「今季、トレンドの囲み目に挑戦したいけど、黒やダークカラーではキツく見えそうなので、春らしい柔らかな赤み系やラメを含む色をセレクト。目尻の下をまっすぐ伸ばして、あえて完全には囲まないことで目が小さく見えるのも防ぎます」。

メイクアシスタントNさんの場合……

“髪をオレンジブロンドにしたのでメイクもカラフルに一新したい”

左から、クリアなペールブルーや春の澄んだ光のようなイエロー。透け感のある発色で春らしさを演出。ヴァティック アイパレット 06 ¥6,820/Celvoke(セルヴォーク) パープルのベースに、光の当たり方でブルーやグリーン、パープルと表情を変えるパールがイン。まぶたや頬、唇に使えてなめらかにフィット。イリディセントグリッツ EX02 ¥3,520(限定発売)/Lunasol
(カネボウ化粧品) 色とりどりのパールをぎっしりと集めたグリッターカラー。鮮明な輝きで透明感を与え、肌のトーンまで美しく。デジタルニュアンサー EXD1 ¥3,520/Kanebo(カネボウインターナショナルDiv.)
左から、クリアなペールブルーや春の澄んだ光のようなイエロー。透け感のある発色で春らしさを演出。ヴァティック アイパレット 06 ¥6,820/Celvoke(セルヴォーク) パープルのベースに、光の当たり方でブルーやグリーン、パープルと表情を変えるパールがイン。まぶたや頬、唇に使えてなめらかにフィット。イリディセントグリッツ EX02 ¥3,520(限定発売)/Lunasol (カネボウ化粧品) 色とりどりのパールをぎっしりと集めたグリッターカラー。鮮明な輝きで透明感を与え、肌のトーンまで美しく。デジタルニュアンサー EXD1 ¥3,520/Kanebo(カネボウインターナショナルDiv.)

同じくアシスタントのNさんは髪色との相性重視。「断然気になるのが髪と同系色のオレンジではなく、パープルやブルーなど透明感の際立つ色。まぶたに大胆に効かせたり、ハイライトや唇に忍ばせたりして、色遊びを楽しみたいです。鮮やかなカラーマスカラも気になります」。

特集「この春、本当に欲しい新色」をもっと読む



Photos : John Chan Text : Hiromi Narasaki Edit : Naho Sasaki

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する