Culture / Lifestyle

私たちのニューススタンダード file. 26 showroom SESSION PR 白野あゆみ

コロナ禍で見つけた新しい価値観について、ファッション業界人に聞く連載シリーズ。 STAYHOME期間を経て手に入れた、それぞれの“ニュースタンダード”とは。第26回は、showroom SESSION PRの白野あゆみ。

──自粛期間中に始めた新しい趣味や習慣、活動について教えてください。

「自分の体の調子と向き合うようになりました。まず一番はじめに色々と取り組んだのはスキンケア。今までは毎日同じスキンケア用品をとりあえずライン使いしていればいいだろうとわりと適当にしていたのですが、自粛で朝の時間に余裕ができたこともあり、オンラインサイトでスキンケア用品を買いあさりました。もし肌に合わなくて荒れてしまったとしても人に合わないし、マスクでも隠せるしいいだろうということで、韓国コスメからオーガニックコスメなど気になるものをポチポチする日々。そうすると、まんまとはまってしまい、今はその日の気分や肌の調子に合わせて色々組み合わせを考えて使い分けるのが楽しくなっています」

「他には、ファスティングにも挑戦しました。もともと興味はあったのですが、勇気が出ず……知り合いのモデルさんがやってすごく良かった!というのを聞いて、アドバイスをもらいながら、いざチャレンジ!空腹感には意外と耐えられて、ファスティングが終わったあとの体のすっきり感が爽快すぎてやみつきに。ファスティング中は、「終わったら何食べようかな~」とグルメサイトなどを見ながら妄想して過ごしています(笑)。つい最近も4回目のファスティングをしたばかりで、3ヶ月に1度のペースで続けています」

──コロナ以前と比べて変化したことはありますか?

「買い物など何かを選ぶとき、今までは『かわいい!』という感性でものを選んでいたように思いますが、コロナで不自由な生活が続く中、無意識に癒やしを求めているのか『心地よさ』も選択の基準として加わるようになりました。そんな中出会ったのがOOFOS(ウーフォス)のサンダル。『履いてびっくり!』とはまさにこのことかと感動しました(笑)。柔らかいけど弾力があり、土踏まずにフィットするソールが絶妙で、一度履いたらもうすっかりその履き心地の良さの虜になってしまいました。個人的には、うどん生地を踏みしめているような感覚に近いような気が……(笑)。あまりにも気持ち良いのでこの感覚を味わってほしくて、先日両親にもプレゼントしたところ、まだサンダルでは肌寒い北海道では部屋でスリッパ代わりにしているようです」

「あとは、アクセサリーの選び方も変わりました。今までは大ぶりなピアスが好きで耳もとメインのアクセサリーのコーディネートをしていましたが、マスク生活になって顔周りのパーツが増えたことで、今までのバランスではなんだかしっくりこなく感じ、耳元は小ぶりなピアスにしてネックレスを合わせることが多くなりました。世間的にもネックレスブームというのもあって、たくさんのブランドから素敵なネックレスが展開されているので、色々と組み合わせるのが楽しいです!」

──その他発信したいことがありましたら、お聞かせください。

「SOPHIE BUHAI(ソフィーブハイ)やMARIA BLACK(マリア ブラック)などのジュエリーをはじめ、洋服、小物、ライフスタイルアイテムなどを取り揃えるオンラインショップ「ESCAPERS」。おうち時間のおともにぜひのぞいてみてください!」

「私たちのニュースタンダード」をもっと見る

Edit: Yukiko Shinto, Nozomi Urushibara

Profile

白野あゆみAyumi Hakuno 国内外の様々なブランドを展開している「showroom SESSION」のPR。
ファッション、美容、インテリア、器などに興味があり、はまるとつい収集したくなるタイプ。キャラ物にも目がなく、バッグの中はいつもキャラ渋滞。Instagram: @ayu_haku

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する