Fashion / Feature

ファッション業界人が推すYouTubeチャンネル6選

いま最もクリエイティブな場として、オリジナリティあふれるコンテンツが日々発信されているYouTube。あまたあるチャンネルの中から、ファッション業界人が推すYouTubeチャンネルをリサーチしてみた。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2021年11月号掲載)

THE FIRST TAKE

昨年末にスタートした、さまざまなミュージシャンによる一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取った動画。知らない歌手はもちろん、好きな歌手の実力を再認識できるのがお気に入りです! いつも聞いている音源よりもリアルに感じられるライブのような臨場感も抜群◎(プレス R.A)

スクールゾーン公式Channel

SNSで見つけてから、すっかりハマってしまいました。シュールな橋本さんと少しくどい俵山さんが微妙に絡み合うネタは、こんな人いる! と思わず共感してしまうあるあるが盛りだくさん。Instagramにもサクッと見られる1分弱のネタがアップされているので、ぜひチェックしてみて。(エディター S.K)

リョウマツモト

長野にあるセレクトショップのバイヤーとして働く彼がデリバリーした服の紹介をする動画。本当に服が好きなんだなということが伝わる内容で、服の知識も豊富なので勉強にもなります。彼が服を着るときに笑顔になるのが心地よく、毎回なぜだか高揚感を覚えます!( デザイナー T.K)

PlanD

韓国在住でアーティスト衣装を制作する彼女の動画は「ていねいな暮らし」が垣間見られるVlog。作業風景はもちろんとにかく彼女はよく食べるんです! お料理シーンも多いので、レシピの参考にも◎。なんてことない彼女の一日を寝る前にストレッチしながら見るのが日課になっています♡(エディター R.Y)

シトウレイ

ファッションジャーナリストのシトウレイさんによる動画は、とにかく勉強になります! 曖昧な雰囲気も言語化しているので、講義を聞いているような充実感。お得意のストリートスナップの企画では、昔の原宿ファッションも登場するので、その時代に恋い焦がれて見ています。(プレス D.K)

スーツ 交通

その名の通り毎日スーツを着ている現役大学生による乗り物紹介系チャンネル。膨大な知識に裏付けられた圧倒的な情報量をリズミカルな早口で、鉄オタでなくとも知的欲求が満たされます。一見ドライながらも、ファーストクラスでオレンジジュースを注文するような愛着の湧く人柄にも夢中です!(プレス J.I)

Edit & Text:Risa Yamaguchi, Shiori Kajiyama

Recommended Post

Magazine

ec

DECEMBER 2021 N°152

2021.10.28発売

Street Up!

史上最強のスケボー愛

オンライン書店で購入する