Culture / Lifestyle

私たちのニュースタンダード file.2 DIESEL PR 井上沙理

私たちが直面した、いまだかつてない困難。コロナ禍で見つけた新しい価値観について、ファッション業界人に聞く新連載がスタート。 STAYHOME期間を経て手に入れた、それぞれの“ニュースタンダード”とは。第2回目は、DIESEL PRの井上沙理。

──STAYHOME期間中に始めた新しい趣味や習慣、活動について教えてください。

運動不足解消も! 自転車通勤にチェンジ

「自粛中はなるべく外出しないよう心掛けていたのですが、緊急事態宣言明けにオフィス出社が再開し、日常が戻るタイミングで通勤手段を電車から自転車に変更。人との距離感が保てる自転車通勤は、電車の時刻に縛られることなく自分のペースで支度できるのも心に余裕が持て清々しい。中目黒から代官山の交差点にかけての坂道はきついですが……運動不足の自分には必要なのかもしれません」

邦栄堂製麺の餃子の皮をお取り寄せ

「前々から餃子つくりにははまっていたのですが、同僚に紹介してもらった製麺所のお取り寄せ餃子皮に出会い、そこから一途にここの皮をお取り寄せしています。家で過ごす時間が増えた中、キッチンで過ごす時間も必然的に増え、普段手間がかかって作れない料理に没頭する時間が出来ました」

「邦栄堂製麺の皮はもちもち、つるつる。本当においしいのです。たまに面白い包装紙で届く「#餃子新聞」も荷物を開けるときのお取り寄せの楽しみの一つです。麺類も製麺ならでは! 夏は冷やし中華がおすすめです」

酵素ドリンクでファスティングにTRY!

「STAYHOME期間中、稀にみる肌荒れに悩み、病院にも行けない中、前々から気になっていたファスティングにチャレンジしてみました。2カ月の間、5日間と10日間の2回行いました。MARICCA ENZYMEの酵素ドリンクは初心者にも非常に飲みやすく、他の酵素ドリンクと比べて少しお手頃なのも◎。ご飯のお誘いや、オフィスのランチタイム誘惑がなかった自粛期間中だったからこそできたファスティング。気になる肌荒れは8割落ち着きました! まだマスクなどの肌荒れ跡が残りますが、ファスティング期間中、肌の質感がびっくりするくらい柔らかく、ツルっとなり洗顔後思わず何度も触ってしまいました。肌荒れ改善目的でしたが、期間中普段から早起きですが、目覚まし不要に。スカッと目覚めのいい睡眠と、視界もクリアになった気がします。体内がクレンズされた気分で、爽快。また期間を空けて実施したいと思います」

──コロナ以前と今で変化したことはありますか?

「コロナの影響で弊社も4月後半から6月頭にかけて在宅勤務に。普段から週末アクティブな方ではない自分でも毎日自宅で過ごす時間は少し寂しく、辛いと感じることが多々ありました。改め身体の健康が第一だと気づかされ、移動を自転車に変えたり、なるべく手料理に励んだり、まだ人が少ない時間帯の早朝ランニング、また一番気持ち的にもリセットできたのは自粛期間中に行ったファスティング。自分の健康を見直す期間があったからこそ、今も続けて食べるものや、運動、ストレスなく気を遣っています」

「私たちのニュースタンダード」をもっと見る

Edit: Yukiko Shinto, Nozomi Urushibara

Profile

井上沙理Sari Inoue DIESEL JAPAN シニア プレス スペシャリスト。DIESEL 京都店でアルバイトの経験後、販売スタッフとしてキャリアを積み8年前にDIESEL ウィメンズプレスとして上京。おこもり生活上級者として日々映画や海外ドラマのストリーミングに没頭中。Instagram : @sari0206

Recommended Post

Magazine

ec

SEPTEMBER 2020 N°139

2020.7.28発売

It’s a Change

はじまり はじまり

オンライン書店で購入する