Culture / Lifestyle

ムーン・リーが教える2020年の浄化スポット

日々仕事や家事、子育てに追われ、いつの間にか気分がどんより。そんなときはいつもと違う方法で自分を浄化してみよう。最大限にパワーチャージしたいなら、実はその前の“浄化”がいちばん大事。占星術家のムーン・リーが浄化と開運を同時に叶えるルートを教えてくれた。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2020年5月号掲載)

よく「今年の開運スポットを教えてください」と聞かれることが多いんだけど、それよりも先に、よどんだものを浄化してリセットしておかないと、せっかく開運スポットに足を運んでも御利益は薄くなってしまうの。考え方はスキンケアと同じ。肌を真っさらな状態にしておけば、美容液は奥深くまで浸透していくわよね。だから、運を引き寄せたいなら、最初に浄化することが大事なの。

私が浄化スポットだと感じる場所は、健康に関係しているところが多いわ。京都の今宮神社も疫病や厄災を鎮めるために創建された神社。私自身、今宮神社にお参りしてから、下鴨神社や晴明神社でパワーチャージするのがいつものコース。

浄化と開運のスポットは別々に存在していることが多いので、両方をセットでお参りしてね。唯一、伊勢神宮は浄化と開運が同時にできる場所。必ず外宮と内宮の両宮をお参りすることがポイントよ。特に浄化のパワーが強いと感じるのは、内宮神楽殿のそばにある御みくりや厩のあたり。近くを流れる五十鈴川も浄化スポット。

それから、場所との相性もあるので体感を大事にして。例えば、その場所にいるとスーッと鼻の通りが良くなって、ふと空を見上げたくなったり、足元の草花を眺めたくなったり、ずっととどまりたいと感じるなら、そこはあなたにとって運命的な浄化&パワースポット。感覚を鋭くキープしておくことも重要よ。

注意してほしいのは、いくら強力な浄化&開運スポットでも、たくさんの人が集まると気がよどんでしまうの。他人の念を受けて、体調が悪くなるなんてことも。初詣などで行列に並んでお参りするときは、肩のあたりをぽんぽんと手で払って清めておくといいわね。参拝する時間は、人が少なく空気が澄んでいる朝がおすすめ。

ここ数年は世界的に「サバイバル」がキーワード。今年も次々と大きなことが起きそうな気配があるから、浄化スポットで免疫力を上げてパワーチャージしてね。

浄化&開運のための5つのルール

1. 幸運を引き寄せたいならまずは浄化で真っさらに

2. 浄化と開運は別のもの。セットで行くと効果倍増!

3. 健康にまつわる神様で浄化したなら気分もリセット

4. 列に並んでお参りするときササッと前の人の気を払って

5. お参りは、人が少なく空気も澄んでいる早めの時間に

Area 01
京都

紫野(むらさきの) 今宮神社(いまみやじんじゃ)

疫病鎮静を願って身も心もクリーンに 

平安遷都以前より、疫神を祀る社があったといわれる京都の紫野。この地では994年より悪疫退散を祈る紫野御霊会が営まれ、1001年に今宮社が創建された。

「徳川の5代将軍綱吉公の母、桂昌院とも縁が深く、玉の輿の御利益で知られているけれど、健康にも大きな御利益のあるお社。ここには、軽く感じたら願いが叶うという『重軽石(おもかるいし)』があるの。健康の回復を早めるといわれているから、ぜひ立ち寄って。名物のあぶり餅もおすすめよ」

近くのおすすめ開運スポット
開運は京都最古の神社へ

京都で最も歴史ある下鴨神社(賀茂御祖神社)は「古都・京都の文化財」の一つとして世界遺産にも登録。五穀豊穣、世界平和、縁結びや子宝に御神徳があるとか。「開運祈願なら下鴨神社へ。インスピレーションを高めたい人は晴明神社へも」

Area 02
箱根

箱根神社・九頭龍神社(くずりゅうじんじゃ)

芦ノ湖の雄大な景色でデトックス

神奈川県・芦ノ湖のほとりにある、自然豊かな箱根神社。浄化するなら箱根神社の境内にある九頭龍神社新宮へもお参りを。

「御祭神の九頭龍大神といえば、縁結びの神様として有名だけど、浄化にもとても効果があるの。箱根山から芦ノ湖へ流れる龍神水も忘れずにいただきましょう。そして箱根神社にお参りすれば、心がすっきり洗われたと実感できるはず。体が重くてよどんでいるなと感じたら、定期的に足を運んでみてね」

近くのおすすめ開運スポット
平和の鳥居でパワーチャージ

箱根神社から芦ノ湖へ続く石段の先にある「平和の鳥居」もパワースポット。「最後に必ず立ち寄ってほしいのが芦ノ湖を臨む鳥居。九頭龍神社新宮、箱根神社、平和の鳥居という流れでお参りすれば、浄化とパワーチャージに効果的」

Area 03
鎌倉

巨福山(こふくさん)・建長寺(けんちょうじ)

強力な浄化スポットは北鎌倉にあり

臨済宗の鎌倉五山の第1位である建長寺。「私はもともと体が弱いのだけれど、建長寺に行くと不思議と元気になるから、毎日のように参詣していた時期があるの。境内のいちばん奥にある半僧坊は特に強いパワーを感じるわ。無数の天狗像に守られていて、その圧倒的な風景は、海外のロックスターにも人気だったほど。病気平癒や商売繁盛、厄落としに御利益があるといわれているわ。建長寺の仏殿からは少し遠いけれど、ハイキング気分で足を運んでみて」

近くのおすすめ開運スポット
小町通りで楽しく運気アップ

Photo:Aflo
Photo:Aflo

建長寺で浄化したら、鎌倉駅前の小町通りへ。「実はお金を使うことが開運になることも。建長寺が発祥といわれるけんちん汁をいただいたり、小町通りで湘南の海の幸を堪能するのもいいわね。ちなみに箱根から鎌倉への旅はとてもおすすめよ」

Area 04
軽井沢

軽井沢周辺

浄化の聖地・軽井沢で優雅なひととき

避暑地として人気の長野県軽井沢エリアは、浅間山をはじめとする山岳、湖沼や滝など自然豊かな場所。「気がよどんだと感じたら軽井沢に滞在して、浄化してから開運スポットに向かうのがいつものコース。軽井沢には聖地のようなオーラを感じるの。白糸の滝を訪れてマイナスイオンをたっぷり浴びると、視界がクリアになる感覚も。ここで浄化しないと、いい運気が体に浸透してこない気がして、ここ数年、行かずにはいられない場所の一つ」

近くのおすすめ開運スポット
グルメ&ショッピングが開運に

Photo:Aflo
Photo:Aflo

昔ながらの軽井沢銀座商店街、周辺にはショッピングモールやアウトレットも。「ここでもお金を使うことでパワーチャージ。ショッピングや軽井沢グルメを楽しんだり、ホテルで優雅なティータイムを過ごすことも開運につながるわ」

Area 05
東京

東京タワー周辺

都心のウォーキングで思考がクリアに

Photo:Aflo
Photo:Aflo

オリンピック直前で、何かと騒がしい東京の街。リフレッシュするなら、東京タワーの周辺エリアへ。「建設ラッシュの影響で東京は気が乱れがちだけど、都内なら愛宕神社から東京タワー周辺にかけての広いエリアは、浄化とパワーチャージができる場所。仕事帰りや休日にその辺りを散歩すれば、勘が冴えて思考もクリアになるわ。このエリアは神社仏閣や歴史的なスポットなど見どころもたくさんあるから、楽しくウォーキングしながら浄化できるはずよ」

近くのおすすめ開運スポット
最後は増上寺で手を合わせて

浄化&パワーチャージの東京散歩は、浄土宗七大本山の一つ、大本山増上寺へ。「いつもの散歩ルートは、愛宕神社や徳川家の墓所などを巡って、最後に増上寺で手を合わせるの。気がよどんだ感覚があったら、手軽に浄化できるわ」

 

Interview & Text:Miho Matsuda Edit:Sayaka Ito, Mariko Kimbara

Profile

ムーン・リーMoonree 幼い頃から未来を言い当てた天性の占い師。西洋占星術と霊感を駆使したタロットカードで、未来のトラブルや病気をしっかり見極め“転ばぬ先の杖”としてクライアントに“当たる”予言をすることで知られている。本誌連載中の「ムーン・リーの今月のお告げ」も人気。

Recommended Post

Magazine

ec

OCTOBER 2020 N°140

2020.8.28発売

Oneness

つながって、つながって、生まれる

オンライン書店で購入する