144
Fashion Post

2018年夏のTシャツ HOT TOPICS part.1

移り変わりの激しいTシャツのトレンドを探ることは、ファッションシーンの“いま”を垣間見るきっかけに!? モード界やストリートで、話題となっているTシャツに関する情報を徹底リサーチ。売り切れ必至の指名買いの一点だけでなく、旬の着こなし術にも注目!(「ヌメロ・トウキョウ」2018年7・8月合併号掲載)

フェンディ×フィラのロゴが合体!?


フェンディの2018年秋冬ミラノコレクションにて発表され、一躍話題をさらったフィラとの意外ともとれるタッグ。きっかけは、Instagramで注目されている@hey_reillyのポスト。複数のブランドロゴを大胆に組み合わせるパロディともとれる表現を、リアルなコレクションに仕上げたメゾンの粋な遊び心を感じる一着。

肩パット入りのビッグシルエットもいまの気分を表現。店頭展開は、8月下旬を予定。Tシャツ¥79,000/Fendi(フェンディ ジャパン 03-3514-6187)

セレブリティが愛用ハイブランドロゴT

076-002


ヴェルサーチやバレンシアガといったハイブランドのロゴTシャツは、セレブもこぞって着用し、不動の人気に。Tシャツはビッグシルエットを選び、ボトムをコンパクトに、スニーカーやニットキャップなどスポーティムードも織り交ぜたラフなスタイリングが気分。

白T×レッドロゴの黄金法則



シュプリームのボックスロゴが言わずと知れた代表例。性別も問わない普遍的なカラーリングのデザインが、各地でブームを呼んでいる。迷ったらレッドのグラフィックを選ぶのが正解といえそう。


胸元には「Meetmeinparaside」と含みのあるメッセージ。Tシャツ¥6,500/Paradise(ドーバー ストリート マーケット ギンザ 03-6228-5080)


定番ロゴTのニューデザイン。Tシャツ¥3,000/Levi’s®️(リーバイ・ストラウスジャパン 0120-099-501)


タイトなシルエットと全面の「PUSSY」ロゴがキッチュな印象。Tシャツ¥11,000/Mademe(オープニングセレモニー 03-5466-6350)

注目ブランド! 国内vs国外ブランドの“紅白”対決

Verdy

大阪のグラフィックアーティスト、Verdyが手がける“GirlsDon’tCry”は、彼が妻に「いつも笑顔でいて欲しい」というメッセージを込めて作った一枚。


Sans Youth

アーティストとコラボレーションしたアパレルをLAより発信。今回はNYのAidaRuilovaとタッグを組み、セレクトショップSupplyTokyoから別注色もリリースする。Tシャツ(価格未定)/Sans Youth(サプライトーキョー 03-6804-7037)

無地白Tシャツ×セットアップでフォーマルウェア!?

スーツをドレスダウンしたムードで着こなすなら、インナーは無地の白Tシャツが鉄則。コレクション会場のスナップでも断然スーツ×Tシャツ派が目立った。来秋も引き続きチェック柄などモダンな2ピースが注目されているので、押さえておきたいスタイリングだ。

モード界から届いたキャラクターコラボ

幼い頃から親しんだキャラクターとのコラボレーションTが続々登場。大人でもデイリーユースできるデザイン性に富んだラインナップもうれしい。コーチ×ダークフェアリーテイルのように、ヴィンテージ調のモチーフならどんなスタイルでも相性◎。

Coach “Dark Fairy Tale” from Disney

コーチの2018PreFallから、ディズニーとのコラボアイテムが登場。ブラックとの2色展開。Tシャツ¥10,000/Coach(コーチ・カスタマーサービス・ジャパン 0120-556-936)

Opening Ceremony × Disney

刺繍によるミッキーがヴィンテージライク。コンパクトなサイズ感もポイント。Tシャツ¥8,800/Opening Ceremony(オープニングセレモニー 03-5466-6350)

Moschino × my little pony

懐かしさを覚えるマイリトルポニー。ペールトーンの配色がキュートな雰囲気。Tシャツ¥38,000/Moschino(ウールン商会 03-5771-3513)

2018年夏のTシャツ HOT TOPICS

Photos:Kouki Hayashi(Still life), Yuji Amano, Aflo Text:Ayana Takeuchi Edit:Yukino Takakura

Recomended Post