Beauty / Item

秋冬トレンドメイクを一挙公開!
vol.1 カラーアイライン

2017年秋冬シーズンのメイクアップで大きなトレンドとなった、カラーアイライン、ボルドーを基調にしたカラーメイク、セレブも夢中の太アーチ眉を要チェック!(「ヌメロ・トウキョウ」2017年9月号掲載

coloreyeline_item01
coloreyeline_item01

毛髪の技術をマスカラに!

毛髪やまつ毛を構成するケラチンに存在するアミノ酸(アルギニン)に加え、厳選された3種のトリートメント成分も配合したまつ毛のケアにとことんこだわった新マスカラ。自然なのにアイライナーを引いたような、くっき濃い印象のまつ毛へ。ラッシュ CC01 ¥4,500/Helena Rubinstein(ヘレナ ルビンスタイン)

coloreyeline_item02
coloreyeline_item02

抜群におしゃれな目元へ

ナーズの秋のメイクアップは70年代のロックをテーマに“メタル・アイ”を提案。パール感が絶妙なブルーとブロンズのとってもクリィーミィなアイライナーは、柔らかな光でモードな目元を演出。コーライナー(右)8232 (左)8233 各¥2,800/Nars(ナーズジャパン)

coloreyeline_item03
coloreyeline_item03

肌と一体化する濃密なライン!

書道の硯からヒントを得たアイライナーは、濃密な発色としっとりするツヤを実現したジェルタイプ。ダークなグリーンや藍色で深みあるニュアンスを目元へ。(右から)インクストローク アイライナー GR604、BL603各¥3,500、描きやすさにこだわった30°カーブがついたブラシ。同 アイライナー ブラシ ¥3,500/Shiseido(資生堂インターナショナル)

coloreyeline_item05
coloreyeline_item05

目元の旬はメタリック感

自然界に存在するナチュラルカラーをメタリックなクリームアイシャドウへ昇華。どこか温かみがあって、リラックスした印象で、“攻め”ではなく今っぽい“ 抜け”を生み出す絶妙なパール感!アイ フォイル アンティーク(右)ウールベージュ(左)ウォーンターコイズ 各¥3,000(限定発売中)/Shu Uemura(シュウ ウエムラ)

coloreyeline_item04
coloreyeline_item04

透ける発色&濡れたツヤ

繊細な煌めき&透けるような透明感を実現したクリームアイシャドウは、なんと24時間落ちない、崩れないスーパーロングラスティング処方。濡れたようなツヤを帯びた淡いニュアンスパープルで、クールな女性らしさを演出して。カラーステイ クリーム アイシャドウ #740 ¥1,200/Revlon(レブロン)

coloreyeline_item06
coloreyeline_item06

アクセサリー級のアイライナー!

単色で太めラインをスーッと引いて、目元にメタリックな質感を楽しみたい今季マストハブなリキッドアイライナー。インジーニアス リクイドアイライナー EX(右)アイシーなミントTH-02(左)クールな輝きを放つシルバーTH-03 各¥2,800(限定発売)/RMK(RMK Division)

coloreyeline_item09
coloreyeline_item09

涼しげで優しい印象に

温かいニュアンスと女性らしさ。赤みを帯びたパープルは、今シーズン注目の目元カラー。ダークカラーから塗っていき、肌に溶け込むピンクのヴェールを重ねて。深みがありながら絶妙な抜け感を完成できる。シャインフォールアイズ 03 ¥5,000/Lunasol(カネボウ化粧品)

coloreyeline_item08
coloreyeline_item08

透けるような新しいメタリック

目元と唇に使えるメタリックなクリーム。ブラシで塗布すると、その光沢は12時間も持続する処方に。ディオールショウ メタライザー(右)
シャンパンロゼで女性らしい柔らかな印象へ。528(左)ブルーを帯びた優しいピンクは唇にも◎。828 各¥3,100/Dior(パルファン・クリスチャン・ディオール)

coloreyeline_item10
coloreyeline_item10

ダークなのにみずみずしい抜け感

“もうひとつの黒”をテーマにしたジバンシイの秋冬メイクコレクションから、黒の質感にプラムカラーのマザー・オブ・パールを配合したアイライナーがお目見え。プラムの煌めきがとってもモード! ライナー・ヴィニル No.6 ¥4,500/Givenchy(パルファム ジバンシイ〔LVMHフレグランスブランズ〕)

coloreyeline_item07
coloreyeline_item07

まなざしをどこまでもモードに

スリーの新作もアイライナーとブラックニュアンスを帯びたマスカラが主役。(右)赤みパープル×黒のモードなマスカラ。アトモスフェリックディフィニションマスカラ 01 ¥4,000( 左)白目を美しく見せるダークモーブ。キャプティベイティングパフォーマンスフルイドアイライナー 03 ¥3,300/Three(スリー)

2017年秋冬の
トレンドメイクをチェック!

Photos : Aflo
Cutout Photos : Yuji Namba
Edit & Text : Hisako Yamazaki

Recommended Post

Magazine

148_H1_ec

JULY / AUGUST 2021 N°148

2021.5.28発売

Kawaiism

みんなのカワイイ

オンライン書店で購入する