Culture / Lifestyle

世界遺産の街で遊ぶ! 一度は行きたい魅惑のアジアリゾート、ペナン島

世界遺産の街で遊ぶ! 一度は行きたい魅惑のアジアリゾート、ペナン島
世界遺産の街で遊ぶ! 一度は行きたい魅惑のアジアリゾート、ペナン島

高貴な気分が味わえる、ニョニャ料理のレストラン
Kebaya Restaurant

 
2012年にオープンしたプラナカン建築の優美な雰囲気のホテル、Seven Terraces(七間老厝)内のニョニャ料理専門店。ニョニャとは、マレーシアに住む中国からの移民をルーツに持ち混血民族の女性のことで、彼女たちが作る家庭料理は中華料理の食材をベースに、レモングラス、ココナッツミルク、パンダン、ウコン、唐辛子などアジアのスパイスをブレンド。Kebaya Restaurant(クバヤ レストラン)では、魚のすり身をオーブンで焼く「オタオタ」が洋風パイで包まれているなど、中華とマレーがフュージョンした伝統料理が現代風に仕上げられています。基本はコース料理(RM100〜)で、前菜、サラダ、メイン、デザートの4皿からチョイス。メニューはそれぞれ種類も豊富で、ボリュームも満点(ココナッツライスもセット)。地元にも常連客が多いため、事前の予約がおすすめ。

Kebaya Restaurant
住所:Seven Terraces Stewart Lane 10200 Penang
Tel:+604-264-2333
営業時間:19:00 – 22:00
HP:www.7terraces.com

▶ 開放感溢れるテラス席で、アジアンフードに舌鼓
 


世界遺産の街で遊ぶ! 一度は行きたい魅惑のアジアリゾート、ペナン島
世界遺産の街で遊ぶ! 一度は行きたい魅惑のアジアリゾート、ペナン島

世界遺産の街で遊ぶ! 一度は行きたい魅惑のアジアリゾート、ペナン島
世界遺産の街で遊ぶ! 一度は行きたい魅惑のアジアリゾート、ペナン島

世界遺産の街で遊ぶ! 一度は行きたい魅惑のアジアリゾート、ペナン島
世界遺産の街で遊ぶ! 一度は行きたい魅惑のアジアリゾート、ペナン島

世界遺産の街で遊ぶ! 一度は行きたい魅惑のアジアリゾート、ペナン島
世界遺産の街で遊ぶ! 一度は行きたい魅惑のアジアリゾート、ペナン島

 
Photo & Text:Yukiko Ito

Profile

Recommended Post

Magazine

H1_通常版ec

May 2021 N°146

2021.3.27発売

Love Thy Self

自分とともに生きていく

オンライン書店で購入する