817
Culture Editor's Post

ケイコ・ハドソン 感覚のスティルライフ展

 

セットデザイナー、プロップスタイリストとして活躍するケイコ・ハドソンさんの展示会に行ってきました。大学のレアな専攻が一緒だったりと、ずーっと気になる存在だったケイコちゃん。Chim↑Pomのエリイちゃんに紹介してもらい、一緒にお仕事するように。今回の「感覚のスティルライフ」展示のテーマ、感覚体験を視覚的に再現というのも、彼女らしい哲学が詰まっていて、ぎゅっと何かを掴まれた気分。なかでも私がお気に入りの作品を前に、フードクリエイターとして参加した沼田さん(左)と一緒にパチリ。アートとパワフルなケイコちゃんに元気をもらった1日でした! 【感覚のスティルライフ】 shuntaro×Keiko Hudson ○開催中〜9/5 (月) まで。最終日は11:00〜14:00まで ○アメリカ橋ギャラリー ○恵比寿南1-22-3 ○Americabashigallery.com

Profile

浅香紗織(Saori Asaka) エディター。大学卒業後、渡英。ロンドンの大学院を卒業して帰国。出版社でのアシスタントを経て2008年から『Numero TOKYO』に参加。本誌インタビュー連載「きっかけはコレでした」や、美容、ライフスタイル系の記事を担当。ウェブマガジンやファッションアプリ、カタログの美容コンテンツなども手がける。趣味はうつわ、お茶、単身ライブ通い、衝動買い、ホテル遊びetc.(主に一人遊び!?)。ライフスタイル取材を通して理想のライフスタイル模索中。最近のお気に入りは和モノ。

Recomended Post