Fashion / Editor's Post

編集部の物欲リスト! 「Robinson Pelham」のチャーム

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」のエディターが最近購入した“自慢の逸品”や思わず「欲しい!」とうなるような最新アイテムをご紹介!(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2021年1・2月合併号掲載)

耳元に揺れる、ラッキーチャームは愛犬をイメージした守り神

英国キャサリン妃のウエディングで妃の耳元を飾り話題になったロビンソン ペラム。続々アップデートされる遊び心溢れる数十種のイヤーウィッシュから、好みのアイテムをセレクトし、フープピアス(「Rainbow Midi」YG×サファイア×ツァボライト ¥75,000)やペンダントトップにON。私は愛犬のPAWやボーンをイメージしたラッキーチャーム(「Paw」YG×ダイヤモンド ¥112,000)をゲット。

オフィスクレセント
infojapan@robinsonpelham.com

「編集部の物欲リスト!」をもっと見る

Profile

汐見優佳Yuuka Shiomi コントリビューティング・エディターほか、フリー編集者、ライター、PR、プランナーとしても活躍。ボストン、東京、NYでの生活を経験し『Numero TOKYO』創刊時より編集に参加。ラグジュアリーライフ系が得意。本誌連載「今月のディッシュ」では東京の“食”シーンをアート&最先端のクリエイションという目線でセレクト。趣味はアスリート研究。幼少期から本格的にレッスンを続けていたフィギュアスケートには一言あり。シベリアンハスキーの娘を迎え愛犬家ライフをエンジョイ中。

Recommended Post

Magazine

#143_h1ec

JANUARY / FEBRUARY 2021 N°143

2020.11.27発売

Allure me

写真のチカラ

オンライン書店で購入する