FURLAによるアートプロジェクト! | Numero TOKYO
Fashion / Editor's Post

FURLAによるアートプロジェクト!

FURLAによるアートプロジェクト!

フルラの銀座がリニューアルオープンして早1周年!ということでお祝いイベントへ!

一足お先に、10月4日からスタートする「FURLA アートパトロネージチャリティ」の作品も拝見してきました! (上はローラさんの作品)

鈴木えみさんの作品。 総勢10名のアーティストが参加。 カスタマイズ作品のサイレントオークションを行い、その売り上げを原美術館へ寄付。 その寄付金を用いて、2017年には同美術館を無料公開する「FURLA FREE DAY」を予定しているそう! アートをより身近に楽しめる素敵なプロジェクトですよね。 それぞれの個性が光るメトロポリスをみていたら、なんだかおしゃれを自由に楽しまなくちゃ!と明るい気分になりました。 自分のメトロポリスもカスタマイズしたい気分です〜。
IMG_7080
IMG_7080
IMG_7081
IMG_7081
銀座店には、フラップをカスタマイズできる新作も充実していましたよ。
IMG_7075
IMG_7075
IMG_7071
IMG_7071
秋めいてきたせいかゴールドアイテムも気になります。 小物から、秋の気分を取り入れたいですね。

Profile

高倉由紀乃Yukino Takakura ファッション・フィーチャー・エディター。大学卒業後、出版社経験を経て2015年『Numero TOKYO』に参加。主にファッションを担当し撮影に奮闘の日々。写真家への愛が強く来日フォトグラファー取材への姿勢は常に前のめり。“この目で見たい”の欲に忠実な行動派。「田中杏子のリアル・モード」や、若き才能をフィーチャーする「21世紀少女」、LiLyによる大人のための官能恋愛小説「Love me if…」の編集を担う。ダイエット情報に敏感ですぐさまトライするが、スイーツに目がなく挫折の繰り返し。

Magazine

SEPTEMBER 2022 N°159

2022.7.28 発売

Think Pink

ピンクは自由だ!

オンライン書店で購入する