Fashion / Editor's Post

PVCアイテムに夢中!

この夏、トレンド素材に躍り出た「PVC」。夏らしい透明感と、多少手荒く扱ってもOKなタフさがお気に入りで、気がつけばたくさん集めてしまいます。

かっちりしたボストン型は「TILA MARCH(ティラ マーチ)」。中身が丸見えなことを忘れて、ついつい詰め込みすぎてしまうほど容量たっぷり!

こちらは、今はなき南青山のショップ「PEACHES & CREAM」のオリジナル。ファブリックのインナー付きで、スケスケに抵抗のある方はこんな使い方もおすすめ!セットの小さいポーチは、液体ボトルを入れてこのまま機内に持ち込めるという優れもの。

ジップロックをそのままバッグにしたようなパロディ系も。キャンバス地にPVCをコーティングしたポーチは、ちょうど今の気分なので引っ張り出してきました。

最近仲間に加わった、ポップな魅力全開の「Anya Hindmarch(アニヤハインドマーチ)」。何を隠そう、現在ウェブで公開中のPVC特集の撮影時に一目惚れして、買いに走ったのでした!今のムードが詰まったラインナップから、ぜひお気に入りを見つけてみてください!

透けるおしゃれが最旬モード!PVC素材のアイテム

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当している。スイーツ熱がますます高まり、夢はお菓子ブランドを作ること。

Recommended Post

Magazine

H1_通常版ec

May 2021 N°146

2021.3.27発売

Love Thy Self

自分とともに生きていく

オンライン書店で購入する