Fashion / Editor's Post

Happy Holidays! ブランドから届いた眼福なグリーティングカード

待ちに待ったホリデーシーズン。この時季の楽しみといえば、各ブランドから届くグリーティングカード。編集部に届いた素敵なカードをご紹介します!

Chanel

細かいカッティングや立体的なつくりなどがお見事!なペーパーワーク。子鹿も暖を取る温かそうな暖炉の前には、ギフトの山が。傍らにはシックなマダムが佇み、物語が始まりそうな予感。N°5のボトルや獅子のオブジェ、ツイードを思わせるゴールドの壁など、シャネルのコードが詰まった小世界にうっとりです。

シャネルといえば、渋谷の街をジャックしているキャンペーンも必見です!

Louis Vuitton

ヴァージル・アブローのバイブスを感じさせるネオンカラーのモノグラムがポップで、気分が上がります。封筒の内側にも同じモノグラムがプリントされていました。来年もヴァージルの快進撃が楽しみです。

Dior

カードを開くと、そこはジャングル! いろいろな動物たちが躍動感たっぷりに飛び出します。2020 クルーズ コレクションのムードに通じるものがあります。精巧なイラストに、立体的な仕掛けはまさに神業! Diorの生命賛歌の精神が伝わってくるようです。

Celine

エディ・スリマンが手がけるセリーヌ初のフレグランスコレクションのビジュアルをフィーチャー。開くとふわっと香りが漂い、ロックな音楽が鳴り響くというサプライズ!

Loewe

イギリス人陶芸家ウィリアム・ド・モーガンのカプセルコレクションに登場した、ユーモラスな鳥がこんにちは。ジョナサン・アンダーソンの引き出しの多さにはいつも驚かされます。

Roger Vivier

パリコレでの「Cinema Vivier」も話題だったロジェ ヴィヴィエ。ピンクにリボン…乙女心を刺激するグラフィックは、クリエイティブ・ディレクターにゲラルド・フェローニによるものと思われます。

Giuseppe Zanotti

モノトーンのシンプルな線で一足のシューズを表現した超スタイリッシュなカード。花火のようなスパークがフェスティブ気分を盛り上げます。

Arts & Science

クリスマス支度をしている愛らしいワンちゃん。アーツ&サイエンスお馴染みのイラストレーター、ドメニカ・モア・ゴードンが描いたものだそう。紐を通せば、クリスマスツリーのオーナメントにもできるというアイディアカード。

Airbuggy

ベビーカーのエアバギー。子供たちがスクーターに乗って遊ぶ微笑ましいシーンにほっこり。

どれも大切に取っておきたくなる素敵なカードばかり。皆さま、どうぞ素敵なホリデー&新年をお迎えください!

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなどあらゆるジャンルに幅を広げるべく猛進中。Numero.jpの連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当。スイーツ全般を愛し、なかでもパフェに熱狂的。

Recommended Post

Magazine

ec

SEPTEMBER 2020 N°139

2020.7.28発売

It’s a Change

はじまり はじまり

オンライン書店で購入する