あの「Buly」からチョコレートが登場!? | Numero TOKYO
Life / Editor's Post

あの「Buly」からチョコレートが登場!?


オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー(Officine Universelle Buly)から、この度チョコレートが発売になりました。

タッグを組んだのは、フランス・リヨンで1905年に創業したショコラティエ「セーヴ(Sève)」。カカオ豆の選定から加工まで、自社で一貫して行う“Bean to Bar”の方式でチョコレートを作っているそう。


タブレット型のチョコレートで、ビュリーのソープや香水などの製品をかたどったデザインがたまりません!

カカオ45%のミルクチョコレートを使い、口溶け滑らかでやさしい甘さにホッとします。きっと誰もが好きな味のはず。

ショコラ・ドゥ・オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー 100g ¥2,800
ショコラ・ドゥ・オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー 100g ¥2,800

一部店舗を除くビュリーのブティック、オンラインショップにて個数限定販売中です!

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」やスイーツの記事などを中心に担当している。最近は韓国ドラマやK-POPに目覚め、失われた青春を取り戻すかのように沼り中。

Magazine

APRIL 2024 N°175

2024.2.28 発売

Mother Nature

花鳥風月

オンライン書店で購入する