個人的歴代No.1!「Mr. CHEESECAKE」春限定ミルクティーフレーバー | Numero TOKYO
Food / Editor's Post

個人的歴代No.1!「Mr. CHEESECAKE」春限定ミルクティーフレーバー

ミスターチーズケーキ(Mr. CHEESECAKE)から、春限定のベルガモットが香るミルクティーフレーバーが発売! これまでにもいろいろなフレーバーが登場してきましたが、私にとって歴代ベストかも!? という驚きのおいしさでした。

今回は、紅茶×ベルガモットの組み合わせ。紅茶は屋久島産の茶葉と熟成紅茶をブレンドし、奥行きのある味わいに。さらに、⽣地に混ぜ込んだ旨味成分としてのパウダーと、⾹りだけを抽出する茶葉の2種類を使うというこだわりが! 一口食べると、まず紅茶の香りをガツンとダイレクトに感じます。香料ではない紅茶の豊かな香りは、まるで茶農園にいるかのよう。味も香りも紅茶にどっぷりと浸れる濃厚さです。しかし、ミスチのことなので仕掛けはそれだけではありません!

チーズケーキの底にはベルガモットのピール(皮)を忍ばせてあり、これが爽やかなアクセントに! 柑橘のみずみずしさも感じ、香りがより一層華やかになっています。

田村シェフが南仏時代に魅了されたというベルガモットの⾹り。今回は、シェフも自ら訪れた高知県土佐のベルガモットを使用しています。高知といえば文旦や柚子、すだち、かぼすなど柑橘王国ですが、ベルガモットを生産しているとは初めて知りました(なんとなく、ヨーロッパのイメージ)。

そして、このピールも砂糖漬けにしたものをベルガモットの果汁でマリネするという一手間を加え、甘味と酸味のバランスを調整しているのだそう。他に香りはバニラだけ、という潔さ。

この紅茶とベルガモットのバランスが天才的においしい! 素材は同じでも、きっと微妙な配合の違いで味わいが変わってくるのだろうなとしみじみ……。なお、半解凍から全解凍を推奨しています。

おすすめのペアリングは、紅茶専⾨店「Uf-fu(ウーフ)」のダージリン シーヨック茶園 DJ-71 2021年セカンドフラッシュ。フルーティで爽やかです。

最後にうれしいお知らせが! 4月5日で4周年を迎えるミスチから感謝の気持ちを込めてプレゼント。なんとこのフレーバーの発売期間中、送料無料キャペーンを実施するそう。これはうれしい! 私もこの機会に自分に、友達に買おうと思います。

衝撃のおいしさをぜひ味わってみてください!

Mr. CHEESECAKE milk tea bergamot
販売⽇/2022年3⽉27⽇(⽇)・28⽇(⽉)・4⽉3⽇(⽇)・4⽇(⽉)・10⽇(⽇)・11⽇(⽉)
各⽇10:00〜
価格/¥5,400(税込)

通常フレーバー
Mr. CHEESECAKE with Box ¥4,320(税込)
Mr. CHEESECAKE with Cooler Bag ¥3,456(税込)

購⼊⽅法
2022年3⽉27⽇(⽇)・28⽇(⽉)/公式MAIL MAGAZINEおよび公式LINEからのみ購⼊可能(要事前登録)
2022年4⽉3⽇(⽇)・4⽇(⽉)・10⽇(⽇)・11⽇(⽉)/公式サイトよりどなたでも購⼊可能
※数量限定販売のため無くなり次第終了

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」やスイーツの記事などを中心に担当している。最近は韓国ドラマやK-POPに目覚め、失われた青春を取り戻すかのように沼り中。

Magazine

SEPTEMBER 2022 N°159

2022.7.28 発売

Think Pink

ピンクは自由だ!

オンライン書店で購入する