Food / Editor's Post

宝石のような美しさ!シャインマスカットのアフタヌーンティー @フォーシーズンズホテル東京大手町

絶景を目の前に美しいスイーツ&セイボリーが楽しめる、フォーシーズンズホテル東京大手町のアフタヌーンティー。2021年8月からシャインマスカットのアフタヌーンティーがスタートしました。

ずっと眺めていたくなる美しさ……! グリーンを基調にピンクが華を添えるカラーリングも素敵です。

スイーツは全部で7種類。手がけたのはエグゼクティブペストリーシェフを務める青木裕介さんです。「シャインマスカットをメインに季節のフルーツを使いました」と青木シェフ。

ケーキをそのままスモールライトで小さくしたような精巧さにうっとり。レイヤーがきれいな写真左の「洋梨とエルダーフラワーのケーキ」。ピスタチオのスポンジにバニラとエルダーフラワーのムース、洋梨のジュレを重ね、小さいながらも多層的な味の奥行きに感動します。

隣の「カシスムースケーキ」はカシスとブルーベリーの酸味が爽やか。ひとつひとつラズベリーチョコレートでコーティングし、さらにイタリアンメレンゲを焦がしているという手の込んだ一品です。

右の「パッションとマンゴーのケーキ」も繊細なつくり! 下のスポンジ部分はピスタチオ生地にマンゴーと柑橘フルーツのカラマンシーのクリームをロールケーキのように巻いたもの。その上にホワイトチョコのホイップクリーム、マンゴーパッションのクリームがのせてあります。

左のピンク色のケーキは、ライチのジュレが入ったピーチのムースをベリーチョコレートでコーティングしたもの。甘酸っぱい酸味のスイーツも織り交ぜられ、良いバランスになっています。隣のタルトは、バニラカスタードクリームを詰めてシャインマスカットやラズベリーのチョコレートを飾っています。

グラスに入った涼しげなデザートには、フロマージュブランのクリームにブドウのジュレやレモンバーベナのジュレを使っています。レモンバーベナのハーブの香りとフロマージュブラン、蜂蜜の自然な甘さのハーモニーが絶品!

手前の真っ白なヴァシュラン、ココナッツのメレンゲにグアバやパッションのクリームを絞り、ココナッツとホワイトチョコレートのムースをのせて。ココナッツの味わいが上品で、南国フルーツの酸味でトロピカルな気分です。

スコーンは桃、レモンと生姜の2種類。以前は3種類でしたが、その分スコーンのボリュームが少しアップ。ふっくら、ほかほかのスコーンは温かいうちにいただきましょう。

ホテルのバンケットシェフ、平野覚さんによるセイボリーもスイーツのように美しく、こだわりがたっぷり!

キュウリをストライプのようにあしらったサンドイッチは、ライムスモークサーモン、茄子やパプリカを重ねシャキシャキとした食感もおいしい! 枝豆がのったタルトは、パルマ産プロシュートにゴートチーズと蜂蜜を合わせたワインが欲しくなる組み合わせ。ガトーのような見た目のオープンサンドイッチは、シャインマスカットにロブスター、マスカルポーネを使い、とても爽やかに仕上げています。

小さな器に入っているのは、左が江戸味噌フォアグラコンフィと牛タンのミルフィユにブドウのジュレ、ピスタチオを添えて。和の素材とフォアグラ、牛タンの意外なマリアージュ!

右は、かぼちゃのスープで作った茶碗蒸し風の生地に冬瓜やチェリートマト、オクラを浮かべたプルプル食感のパンプキンロワイヤル。

ペアリングは、紅茶から日本茶、ハーブティーやコーヒー、季節のアイスティーなど豊富なラインナップからチョイスできます。一杯目は、季節のアイスティーから「ピーチ ベルガモット」をいただきました。アールグレイをベースにピーチのピュレやアプリコットシロップを混ぜた、夏らしい爽やかでみずみずしいドリンク。

同じく季節のアイスティーから「ローステッド ジンジャー」。ほうじ茶をベースに、ジンジャーやエルダーフラワーシロップを合わせた炭酸のドリンクです。

マスカットが香るフレーバーティーの「マスカット ブレンドティー 麝香」。もちろんアフタヌーンティーとの相性も抜群です。

シャインマスカットパフェ ¥3,163
シャインマスカットパフェ ¥3,163

アフタヌーンティーだけでなく、夏限定のパフェもシャインマスカットが登場! シャインマスカットを全部で10粒ほど使っているという、なんとも贅沢なパフェです。

グラスに蓋をしているトップのメレンゲ部分には、洋梨のソルベが入っているというサプライズ! 食べるのをお忘れなきよう……。

その下にはフレッシュの巨峰や巨峰のグラニテが。違ったタイプのブドウを楽しめるのがうれしいですね。中に入っているまろやかな蜂蜜ジェラートと、少し渋みのニュアンスがある巨峰との組み合わせも最高です。食べ進めると、食感を残した梨のコンポートや貴腐ワインであるソーテルヌワインを合わせるなど、青木シェフのセンスが光るパーツが。最後は、ゼストを効かせたライムのジュレでさっぱりとした後味です。ぜひ、アフタヌーンティーに追加して食べていただきたいです! こちらのシャインマスカットパフェは9月30日(木)まで。

スイーツもセイボリーも、ひとつひとつがじっくり味わいたくなる複雑で繊細なものばかり。心を満たす宝石のようなアフタヌーンティーをぜひご体験ください。

シャインマスカットアフタヌーンティー
期間/2021年8月1日(日)〜9月30日(木)
場所/THE LOUNGE(ザ ラウンジ)(フォーシーズンズホテル東京大手町 39階)
住所/東京都千代田区大手町1丁目2-1
時間/3部制 11:00~12:30 /13:00~15:00 /15:30~17:30
(飲み物のL.O.は終了時間30分前)
料金/平日¥6,800、11:00~の回のみ¥6,300
休日¥8,855、11:00~の回のみ¥7,084
※税・サービス料込み
予約/TEL 03-6810-0655(レストラン予約)
オンライン予約

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当している。スイーツ熱がますます高まり、夢はお菓子ブランドを作ること。

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する