Food / Editor's Post

夏にふさわしい、爽やかな抹茶のアフタヌーンティー @ウェスティンホテル東京

久しぶりにホテルで優雅なアフタヌーンティー。感染対策がしっかりされたホテルなら、安心してゆっくり過ごせます。ウェスティンホテル東京で提供されている土・日・祝限定アフタヌーンティーが、7月から抹茶に一新しました。

※写真は2名分
※写真は2名分

クラシックな3段重ねのスタンドには、エグゼクティブペストリーシェフの鈴木一夫シェフが手がける多種多様な抹茶スイーツがたっぷり。まずはセイボリーから。

「サラミのオープンサンド」、「サワークリームとツナのボローバン」「ハムとチーズ、サーモンときゅうりのサンドウィッチ」の3品です。このサンドウィッチが、具材が数種類入っているのに一体感がありしっとりとしておいしいのです。ボローバンは、サクサクに焼き上げたパイ生地の中にツナとサワークリームが詰まっています。セイボリーは甘いものの合間にちょこちょこつまみたいので、セーブしておくのが私の作戦です。

中段のプレートには、「抹茶のチョコレートテリーヌ」、「抹茶と黒豆のタルト」、「シュークリーム」、「ウェスティンチョコレート」が盛られています。

ウェスティンデリで大人気のシュークリームをミニサイズで食べられるのはうれしい。抹茶がかかった特別版です。「抹茶のチョコレートテリーヌ」は小麦粉を使わずに仕上げた、濃厚な味わいと滑らかな口どけ。ライムの皮が忍ばせてあり、アクセントになっています。サクサクのタルトにしっとりしたクレームダマンド生地の「抹茶と黒豆のタルト」は、上に添えられたアプリコットジャムの酸味がきいています。

上段には、スイーツが5種類。「抹茶とライムのタルトレット」、「抹茶と杏子のケーキ」、「ジンジャー風味のフルーツカクテル 抹茶クリーム」、「抹茶とレモンのモンブラン」、「マカロンバニラ」といったバラエティ豊かな顔ぶれです。

「抹茶とレモンのモンブラン」からいただきます! 抹茶に白あんを合わせたクリームの中には、キュッと目が覚めるような爽やかなレモンクリームが。甘さと酸味のコントラストが鮮やかです。

今回のアフタヌーンティーを作るにあたり、「夏らしい抹茶づかいを意識しました」と鈴木シェフ。モンブランのほかに、もう一つの涼しげなグラスデザートが「ジンジャー風味のフルーツカクテル 抹茶クリーム」(写真左)です。

みっちりと濃密な抹茶クリームの下には、ジンジャーシロップに浸かったリンゴやパイナップル、ぶどう、キウイなどのフルーツがたくさん。抹茶フレーバーとジンジャーのやさしい刺激、フルーツの食感も楽しく新感覚! 上下一緒に食べてみてください。夏らしくさっぱりおいしい、新しい抹茶スイーツです。

可愛らしいプチスイーツは、しっとりした抹茶スポンジに甘酸っぱドライアプリコットをトッピングした「抹茶と杏子のケーキ」と、ホワイトチョコレートと抹茶にライムを合わせた「抹茶とライムのタルトレット」。小さいけれど、組み合わせの妙がさすがです!

マカロンは、バニラ風味のバタークリームがどこか懐かしくてほっこり。

ほかほかでサーブされるスコーンは、プレーンと「抹茶とイチジクのアーモンドスコーン」の2種類。鈴木シェフのアドバイス通り、温かいうちにスコーンを真ん中で割って、クロテッドクリームとジャムをつけていただきました。抹茶ベースにアーモンドが香ばしく、ふかふか食感で幸せ〜。

ここで、焼き菓子のサービスも! トレイで運ばれてきたクッキー、マドレーヌ、ブラウニー、フィナンシェから好きなものをどうぞ。このフィナンシェ、じゅわっとバターの味わいが広がって絶品です!

ドリンクは、お茶のセレクションから季節のメニュー「パッションフルーツソーダ」を一杯目に。暑い外からホテルに入ってきて着席したら、まずは冷たい炭酸ドリンクでさっぱりと!

もう一つのレコメンドはほうじ茶ラテ。ホットとアイスが選べます。抹茶スイーツとの相性も抜群です。

和と洋のいいところが融合した、抹茶尽くしのアフタヌーンティー。ライムやレモン、杏子などを合わせることで、重くなりがちな抹茶スイーツが軽やかに! 夏にぴったりの清涼感ある抹茶メニューを、涼しいホテルのロビーラウンジでお楽しみください。

また、大人気のデザートブッフェも8月31日(火)まで抹茶デザートを提供中です。オンラインでぽかっとキャンセルが出ることもあるので、気になる方はウォッチしてみてはいかがでしょう。

抹茶アフタヌーンティー
期間/2021年7月3日(土)〜8月29日(日)※土・日・祝限定
時間/12:00〜 / 14:30〜 / 17:00〜 ※2時間制(30分前にL.O.)
料金/¥5,300(税・サービス料込)
場所/ウェスティンホテル東京 ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」(1F)
TEL/03-5423-7287
Web予約

ウェスティンホテル東京
住所/東京都目黒区三田1-4-1
TEL/03-5423-7000
URL/www.westin-tokyo.co.jp

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当している。スイーツ熱がますます高まり、夢はお菓子ブランドを作ること。

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する