Fashion / Post

大女優イザベル・ユペールが案内!心ときめく「Roger Vivier」2021春夏コレクションの世界へ

2021春夏シーズンはほぼすべてのブランドが、コレクション発表の場所をオンラインに移行。世界中どこにいても簡単にアクセスできるのはうれしい限り。そしてその特性を活かして、オンラインでしかできないプレゼンテーションを行うブランドも! なかでも私が心奪われたのは、ロジェ ヴィヴィエ(Roger Vivier)!!

イザベル・ユペール
イザベル・ユペール

その名は「Hotel Vivier Cinémathèque」。届いたURLをクリックすると…

なにやら怪しげなお屋敷が出現。早速中に入ってみます。

するとなんと、フランスを代表する女優イザベル・ユペールが登場! なんて美しい……。ユペールさまのお話を聞くと、正しい答えを選んで部屋に入るための鍵を集めてね、とのことです。ここから、素敵な映像とともにインタラクティブなゲームに挑戦!

ユペールさまがさまざまな人物に扮して二択を迫ってきます。間違えると、やり直し。3回間違えると振り出しに戻ります。

全部で5つからなる部屋は、どれもクリエイティブ・ディレクターのゲラルド・フェローニが愛する各映画ジャンルからインスピレーションを得た、ファンタジックで可愛い世界。ホラーの部屋、アニメーションの部屋、クライムムービーの部屋など魅惑の物語へ迷い込んでしまいます。

そして見事5つの鍵を集めると……

ゲラルド・フェローニ曰く「宝物のお部屋」!!

お花やフルーツ、スイーツなどとともに、にロジェ ヴィヴィエ2021年春夏コレクションがずらり。アイテム一つ一つを見ることができます。

ときめかずにはいられない♡ お花モチーフやペールトーン、フレッシュなグリーンが印象的です。

ゲラルド・フェローニによると、コレクションは楽園をイメージして作られたそう。早くも春が待ち遠しいですね。ゲラルドさんのインタビューもサイト内で見られます。

(右)ヴィヴィエ フラワースライド
(左)ミスヴィヴィエ フラワーバッグ

手刺繍であしらわれたフラワーサンダルや、ハンドペイントされたお花のバッグなど、職人技が生み出すアートピースも!

このオンラインプレゼンテーションはどなたでも楽しめますので、下記のURLからトライしてみてください! 夢のような世界へトリップできます。

Roger Vivier presents: Hotel Vivier Cinémathèque
featuring the Spring/Summer 2021 collection

https://cinematheque.rogervivier.com/

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなどあらゆるジャンルに幅を広げるべく猛進中。Numero.jpの連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当。スイーツ全般を愛し、なかでもパフェに熱狂的。

Recommended Post

Magazine

H1_通常版ec

May 2021 N°146

2021.3.27発売

Love Thy Self

自分とともに生きていく

オンライン書店で購入する