987
Beauty Editor's Post

ジュード・ロウの娘 16歳のアイリス

Video:Burberry

ノエル・ギャラガーの娘アナイス・ギャラガーや、ユマ・サーマン&イーサン・ホークの娘マヤ・サーマン-ホークなど、異彩を放つ2世ミューズたちに注目が集っているファッション界。「ヌメロ・トウキョウ」でも2017年1・2月合併号(#103)にて2世ミューズを特集していますが、そのひとり、アイリス・ロウが「バーバリー リキッド リップベルベット」のキャンペーンモデルに起用されたというニュースが解禁されました(ニュースはこちら)。昨夜からすでに話題になっているこのキャンペーンですが、A面とB面があるのをご存知でしょうか?

アイリス・ロウは、俳優のジュード・ロウと女優でデザイナーのサディ・フロスト元夫妻を両親に持つ16歳(2017年1月現在)。2016年秋からモデルとして本格始動した新星で、すでにイギリスのハイストリートブランド「イラストレイテッド ピープル」のキャンペーン、「ミュウミュウ」2017年のルックブックなどに登場しています。ティーンエイジャーとは思えない、どこか貫禄のある美貌の持ち主です。

バーバリー」のキャンペーンでもその美しさがフィーチャーされていて、ぐっと大人な表情がお披露目されていて、大人っぽい魅力が凝縮されたメインのショートムービーが公開されましたが、こちらはA面。同時リリースされた、彼女のあどけない少女らしさが切り取られた素晴らしいメイキング動画(B面!)も必見なんです。

ロンドンの気鋭フォトグラファー、アンジェロ・パネッタとの撮影風景には、16歳の少女が美しいリップと出会ってレディに変わる瞬間が…。

010

012

007

006

008

004

003

ぜひ動画でご確認ください。女性にとって、リップカラーの彩りって重要なものですよね。コスメの魔法をあらためて感じさせてくれる「バーバリー リキッド リップベルベット」の物語。

インスタグラムのビジュアルも必見

Profile

新村有希子(Yukiko Shinmura)ウェブ・エディター、エディター。服飾専門学校卒業後、『MilK japon』編集部でキッズファッションのスタイル提案とビジュアル製作を経験し2012年より女性誌へ。『Numero TOKYO』ウェブサイトのディレクションと本誌編集に携わる。服や人、本や映画を切り口にした東京カルチャーのトレンドを配信中。野口強の『最近どうよ?』、米原康正の『東京文化人類学』、峰なゆかの『ふんいき美人ちゃん』などの連載を担当。「mame」に恋して6年目。休日の愉しみは古着屋巡り。

Recomended Post