399
Fashion Post

BEAMSのクリスマス
サンタクロースの正体は誰?

今年40周年を迎えた「BEAMS(ビームス)」のクリスマスキャンペーン、もう街でご覧になった方も多いと思います。店頭に飾られているキービジュアルやシーズン限定のショッパーに、十人十色のサンタクロース。スポーティな彼からセクシーな彼女まで様々なキャラクターが揃っていますが、真ん中にいる白ひげサンタ、その正体が誰だかご存知でしょうか?

「BEAMSスタッフも友人達も、ほとんど知りませんが… クリスマスキャンペーンのBEAMSサンタは… 実は… たらちゃんだったのです! ハッピークリスマス!」 @taracyan3 より

BEAMS代表の設楽洋さん! なのでした。素敵なサプライズですね。

ショッパーは、サンタクロース集合カットの反対側にも写真がプリントされているのですが、店鋪によってフィーチャーされているサンタさんが違うのだとか。ビームス ハウス 六本木でお買いものをしたら、色っぽい大人サンタクロース男女(きっと恋人同士)のツーショットでした。他のお店も気になります。また各ショップでは、12月25日までの期間限定で店頭の赤いポストに「欲しいアイテム」を手紙に書いて投函するとクリスマスプレゼントが当たるキャンペーンも実施中とのこと(詳細はこちら)。

欲しいアイテムをリクエストできるなんて、手紙と靴下を抱きしめて眠った子どもの頃のクリスマスを思い出しますね。あなたの元にもビームスサンタがやってくるかも? わたしの元にもサンタさん、待ってます♡

BEAMS Holiday Campaign 2016
HP/www.beams.co.jp/special/xmas

Profile

新村有希子(Yukiko Shinmura)ウェブ・エディター、エディター。服飾専門学校卒業後、『MilK japon』編集部でキッズファッションのスタイル提案とビジュアル製作を経験し2012年より女性誌へ。『Numero TOKYO』ウェブサイトのディレクションと本誌編集に携わる。服や人、本や映画を切り口にした東京カルチャーのトレンドを配信中。野口強の『最近どうよ?』、米原康正の『東京文化人類学』、峰なゆかの『ふんいき美人ちゃん』などの連載を担当。「mame」に恋して6年目。休日の愉しみは古着屋巡り。

Recomended Post