2024年バレンタインのギフトに贈りたい。スタイリッシュな「TOOT」のアンダーウェア | Numero TOKYO
Fashion / Post

2024年バレンタインのギフトに贈りたい。スタイリッシュな「TOOT」のアンダーウェア

皆さんは今年のバレンタインギフト、何にするかもう決めましたか? まだお探し中という方に、ぜひオススメしたいセンスのいいアイテムをご紹介。いま、メンズアンダーウェア業界の中で話題になっている、人気ブランド「TOOT」のショーツ。信頼の「Made in Japan」クオリティなのも魅力。

TOOTとは...「UNIQUE COMFORT(他にはない心地よさを持つアンダーウェア)」をコンセプトに、メンズのアンダーウェアを企画生産しているブランド。新作が毎週のように発売されるという、圧倒的なデザインの多様さ。独自の立体縫製に裏打ちされた、包みあげるような穿き心地の製品は、2000年の創業から⼀貫して、宮崎県日向市の自社工場で、熟練工たちが細部にまで創意工夫を重ねている。

そして先日、バレンタインに向けた新作商品がリリース。ギフトにぴったりなハートのカモフラージュ柄がキュートな「ハートカモ ビキニ(¥5,280)」と「ハートカモ ボクサー(¥5,280)」がお目見えした。

国内自社工場にて⼀枚⼀枚手作業で生産するTOOTのアンダーウェア。⼀番肌に身近な衣類だからこそ、安心の国内生産の商品を選んで欲しい。

TOOT
URL/www.toot.jp

Profile

岸本佳子Yoshiko Kishimoto ファッション・ディレクター。ロンドン留学中に London College of Fashion にてファッションと写真を学ぶ。帰国後『Numero TOKYO』に創刊より参加。本誌にて「岸本佳子のモード24/7」やファッションストーリーを担当。ファッション編集者として活動するほか、フリーランスのスタイリストとして、雑誌・CM・広告、そしてセレブリティの衣装なども手がける。最近ではライフスタイルブランド『Foxyco』を設立。シャンパーニュと動物をこよなく愛する大阪人。 Instagram: @yoshico_kishimoto

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する