この夏オススメ! 最新美肌治療「ポテンツァ」×「メソナJ」のリアルな施術レポート | Numero TOKYO
Beauty / Editor's Post

この夏オススメ! 最新美肌治療「ポテンツァ」×「メソナJ」のリアルな施術レポート

皆さん、そろそろ夏に向けてお肌のスペシャルケアを考えている頃ではないでしょうか。今回、私がご紹介する「ポテンツァ」はダーマペンの超進化版として、韓国ではすでにメジャーな美肌治療。「メソナJ」は美容業界人の間で大人気かつ、意識高い系女子お気に入りの美肌施術。すでに知っている方も多いかもしれませんが、まだ体験していない方に向けて、私がいつもお世話になっている「表参道メディカルクリニック 銀座院」から体験レポートをさせていただきます!

最新のポテンツァのマシーン
最新のポテンツァのマシーン

ダーマペンの超進化版ポテンツァは、独自技術により肝斑・ニキビ跡・小じわなど、さまざまな肌のお悩みへ対応できる点が人気で、「表参道メディカルクリニック」でも今イチオシの施術。

以前、別のクリニックでダーマペンをトライした際、痛みに弱い私にとって、あのマシーンの「ガリガリ」音がすごくストレスかつ、ダウンタイムも長く感じ「2回目はないな……」と諦めていました。きっと同じ感想の人もいるのではないかと思います。でも美肌効果は高い……という認識もあったので、進化したダーマペンでとも言える「ポテンツァ」の存在を知り、すごく興味がありました。

「ポテンツァ」とは……

マイクロニードルを肌に挿入し、針先から高周波(RF:ラジオ波)を照射。真皮層に直接熱エネルギーを与えることで、肌が本来もつ創傷治癒機能がダメージを修復しようとし、コラーゲンやエラスチンなどの美しい肌を作り出す成分の増産が促されます。その結果、皮膚構造の再構築が行われ、肌の内部から若返りが叶うので、小ジワやニキビ跡、弾力不足による毛穴の開きなど、さまざまな悩みの改善が期待できると言われています。詳しくはHPもチェックしてみてください。

いざ施術室へ!

銀座院の施術室はとても広くて落ち着く空間。エステサロンっぽいクリーンな印象です。私は新宿院に美容点滴へ行くことが多いのですが銀座院は初めて。ちなみに今回のポテンツァは銀座院と横浜院でのみ受けることができます。

私が受けたのはポテンツァの中の「水光RF・McCoom」というもの。ポテンツァのマシーンにはさまざまな肌悩みへの対応がある中、「水光R」はオールマイティ(毛穴の開き・ニキビ跡・クレーター・傷跡・肌質改善)に美肌効果があるという贅沢なものになります。

こんな方にオススメです

*凸凹が目立つクレーター肌の方
*ツヤやハリを出したい方
*広がった毛穴に悩んでいる方
*傷跡に悩んでいる方
*肌質を根本から改善していきたい方
*くすみが気になる方
*しわやたるみが気になる方
*顔の赤みに悩んでいる方
*肝斑に悩んでいる方
*肌の老化を感じる方

ポテンツァ施術中の写真は流石に撮ることはできませんでしたので、麻酔クリーム中をお見せしますね。

表面麻酔中。しっかり時間をおいて効き目をUPさせます。
表面麻酔中。しっかり時間をおいて効き目をUPさせます。

ポテンツァ施術後……

鏡を見てびっくりの赤みのすごさ! でも、見た目と裏腹でまったく痛みはありません。もちろんしっかりめに麻酔をしているので、施術が終わっても効き目は続いています。ポテンツァはダーマペンと違って微量の電流が流れるので、それが止血作用もあるようです。

これから一週間後、肌の生まれ変わりを体感できることにワクワクが止まりません!

続いては……大人気のメソナJ 

痛みなし、ダウンタイムなし。メソナJは、電気で肌の細胞膜に小さな隙間を作り、そこへたくさんの栄養を入れていく施術。リンパの流れに沿って、栄養成分を押しあてながら隙間へ入れていくので小顔マッサージにもなるとか。そしてメソナJのすごさといえば、イオン導入法の約70倍もの有効成分が肌に浸透するという点!

このようにメソナJは単体で受けてもすごく効果がありますが、他の美容治療と組み合わせて受けられる方も多いようです。特にポテンツァとの相性は抜群で、ダウンタイムを短くしてくれます。

さまざまな種類の美容成分
さまざまな種類の美容成分

メソナJはエステに近い感覚で、すごく気持ちがいいです。顔に塗られたピンクのクリームの中には、たくさんの栄養成分が凝縮されていて、これを電気の力で肌の中にグイグイと浸透させます。

メソナJ施術後...

見てください、お肌が潤っています。ポテンツァ後の真っ赤になっていた内出血も、メソナJの美容成分による保湿や炎症のおかげで鎮静化(ちなみに私は、施術後すぐに仕事に戻れました)

角質で少し黒ずんでいた首も真っ白に。電流で滞っていた老廃物も流れたのか、あご下がスッキリしたのも実感できました。

今回の施術を体験して改めて感じたことは

「美容治療は一度受けて終わり」ではなく、継続的に治療して自分の肌と向き合うことが必要。自分のライフスタイルに合った納得がいく組み合わせを、カウンセリングでドクターと決めて行くことが大切ですね。

最近はクリニックが推奨する自宅ケアの施術コースも人気。「表参道メディカルクリニック」では美容業界で大注目の「ゼオスキン」のお取り扱いもあります。医療機関専売品のため、医師の指導のもとクリニックのみで購入できるスキンケアシリーズ。ものすごく効果があり、驚くほど肌が美しく生まれ変わると噂を聞きます。

実はこの日、美活仲間の小林ディスカスさん(フリーランスPR)と一緒に銀座院へ行ってきたのですが、最近は、夏前の肌ケアということで「メンズ脱毛」や「毛穴治療」も人気で、男性のお客様が増えてきているようです。40代は生活ルーティンで「月一で美容クリニック通い」は当たり前の時代。ヘアサロンに行くように、メディカルクリニックをもっと身近に感じて欲しいと私は考えます。

いつもお肌がピカピカのフリーランスPRの小林ディスカスさん
いつもお肌がピカピカのフリーランスPRの小林ディスカスさん

「表参道メディカルクリニック」では初回お試しプランなど、色々なお得なキャンペーンもありますので、公式ホームページをチェックしてみてくださいね!

表参道メディカルクリニック 銀座院
住所/東京都中央区銀座7-3-7 ブランエスパ銀座ビル8F/10F
TEL/0120-822-111
診療時間/10:00〜19:00
休診日/木
予約用URL/om-clinic.com

Profile

岸本佳子Yoshiko Kishimoto コントリビューティング・ファッション・エディター、スタイリスト。ロンドン留学でファッションを学び、帰国後『Numero TOKYO』に参加。本誌にてファッションストーリーを担当するなどファッションエディターとして活動するほか、フリーランスのスタイリストとして雑誌や広告、そしてCMの衣装なども手がける。プライベートでは「well-being」なライフスタイルを心がけている。現在、シャンパンとワインを勉強中。
Instagram: @yoshico_kishimoto

Magazine

APRIL 2024 N°175

2024.2.28 発売

Mother Nature

花鳥風月

オンライン書店で購入する