Fashion / Editor's Post

「ZARA」を知るスペインの旅:Vol.1 マドリード編

お馴染みのファッションブランド「ZARA(ザラ)」発祥の地スペインをファッションエディター岸本佳子が訪問。首都マドリードと本社のある街ラ・コルーニャ、「ZARA」のことがもっとわかる大人の社会見学にご案内。

15
15

「ZARAで」ショッピングを満喫した後は
お待ちかねのディナータイム♡

マドリードのオシャレな人たちの間で大人気のレストラン「Bibo Madrid」へ。照明やオブジェなど、インテリアが超スタイリッシュ。食事も創作系の素晴らしい料理でした。オリジナルカクテルも美味しかったです。スペインのディナーは21時スタートが当たり前。シエスタという習慣があるので、ランチもそうですが、全体的に日本の食事の時間帯より遅めです。ホテルに戻ると「充実した1日だったなぁ〜」と実感。

Bibo Madrid
住所/Paseo de la Castellana, 52, 28046 Madrid, Spain
TEL/+34-918-05-25-56
URL/www.grupodanigarcia.com

16
16

充実のマドリードツアーのあとは宿泊先「AC SANTO MAURO HOTEL」へ。こんなに素敵なホテル。クラシックなラウンジにうっとり。

17
17

ホテルロビー横の卵のオブジェ。…なんか落ち着きます。

AC SANTO MAURO HOTEL
住所/Calle de Zurbano, 36, 28010 Madrid, Spain
TEL/+34-913-19-69-00
URL/www.marriott.com

19
19

部屋に戻ると「ZARA」からの素敵なギフトが。今すぐ使えるバッテリー&いい香りのキャンドル。旅の行程表もヴィジュアル入りの立派なカタログ仕立てになってました。ホスピタリティに感謝です。

「ZARA」の本社がある海辺の街、ラ・コルーニャの旅へ続く…

Photos & Text:Yoshiko Kishimoto

Profile

岸本佳子Yoshiko Kishimoto コントリビューティング・ファッション・エディターほか、スタイリストとして活躍。ロンドン留学でファッションを学び、帰国後に『Numero TOKYO』に参加。本誌にてファッションストーリーを担当するなどファッションエディターとして活躍するほか、フリーランスのスタイリストとして雑誌や広告、そしてタレントの衣装なども手がける。ハイ&ローのMIXスタイリングが得意。

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する