Beauty / Editor's Post

ファッション業界人に話題の “ウィズエイジングクリニック新宿”がオープン

この春、新宿にオープンしたばかり『ウィズエイジングクリニック新宿』は、芸能人やファッション業界人の間でも話題の、意識高い系の女子・男子の皆さまにぜひオススメしたいクリニックです。早速、ご紹介したいと思います! ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

季節の変わり目ということもあり、少しお肌が揺らぎ始めた気がするのは私だけではないですよね。そんな時、ファッション業界の友人におすすめされて、噂の「ウィズエイジングクリニック新宿」で施術を受けることにしました。

早速、平日のお昼、仕事の合間に美容院に行く感覚でサクッと行ってきました。新宿駅から徒歩5分のアクセス抜群な場所でした。春にオープンしたばかりなので、もちろん院内はとてもNEW!ファッション関係者も納得のシックな空間です。

落ち着いた雰囲気のロビー。リラックスできるソファで、ゆっくりくつろぎながら順番を待ちます。クリニックというより、サロンにいる感じ。

診察室では美人で優しい上野先生が、丁寧にカウンセリングをしてくださいます。お肌の悩みをなんでも相談しちゃいましょう。ここウィズエイジングクリニックではオーダーメイドの治療が人気のようです。

ちなみに私は、肌のたるみと毛穴の開きが気になっていることや、体がダルくてすぐに疲れる事など…たくさんの内容を先生に相談しました。すると最新のすごいマシーンがあるとのことで、早速私に合ったオーダーメイドの施術を受けることにしました。

<ULTRAcel Q+>

こちらが施術後すぐに違いを感じる、即効性のある最強マシーン『ULTRAcel Q+』です。「切らないリフトアップ」として大人気の『HIFU(ハイフ)』治療といい、肌を奥深くの表情筋肉まで引き締めて持ち上げることができるそうです。ほうれい線がかなり薄くなるのでアンチエイジングしたい方にぜひオススメ!半年ほど効果があるという、とても強力なマシンです。

そして日々のアルコールの飲みすぎで、疲労が溜まっている私は、肝臓をデトックスするため、今話題の『白玉注射』も受けました。美肌大国の韓国ではすでに主流の白玉点滴。ちなみに時間がない方には、同じ効果を早く摂取できる注射がいいと思います。仕事の合間にも気軽に受けられますしね。超がつくほどの美白効果が期待できます!

私は『白玉注射』をした後、すぐに視界もクリアになり、お肌も元気を取り戻し、クリニックを出るときには身体がすごく楽になってました。当分は週1で通います。

ウィズエイジングクリニック新宿では、推奨しているドクターズ系のスキンケアやサプリも販売中。私は以前から気になっていた、ビタミンAの力でお肌を自己再生する『エンビロン』のホームケアシリーズを試してみることにしました。(結果、自宅ケアとして1週間使用しましたが、すごくお肌の調子がいいです!)

ウィズエイジングクリニック新宿
住所/東京都新宿区西新宿7丁目10-7 加賀谷ビル7階
TEL/03-6279-2003
診療時間/10:00〜19:00
休診日/不定休
URL/https://with-aging.com/

Profile

岸本佳子Yoshiko Kishimoto コントリビューティング・ファッション・エディターほか、スタイリストとして活躍。ロンドン留学でファッションを学び、帰国後に『Numero TOKYO』に参加。本誌にてファッションストーリーを担当するなどファッションエディターとして活躍するほか、フリーランスのスタイリストとして雑誌や広告、そしてタレントの衣装なども手がける。ハイ&ローのMIXスタイリングが得意。

Recommended Post

Magazine

ec

October 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power

私より、あなたのために

オンライン書店で購入する