Culture / Yonethropology

ART PHOTO TOKYO -edition zero-
米原康正の新たな表現「ランナーズパイ」

現代美術はもちろんファッションフォト、コマーシャル作品まで、ジャンルの垣根を越えた写真が一堂に会した「ART PHOTO TOKYO -edition zero-」。2016年11月に茅場町共同ビルディングで開催されたフォトフェアで、クリエイター米原康正が表現したものとは?

#NDG #artphototokyo #lute @airishimizux come to feel it.

yasumasa yoneharaさん(@yone69harajuku)が投稿した動画 –

もうひとつの部屋では、NATURE DANGER GANGの楽曲『生きてる』をBGMに水着の女の子がひた走る!というライブ感溢れるアプローチでアジアを中心に話題を集めている米原康正監督のインスタレーション「ランナーズパイ」を実演。

「ゲストの女子に一走りしてもらい、そのあと部屋にいる人を強制的(笑)に走らせました。これは『lute(ルーテ)』というネットチャンネルに僕が番組を持っていて、そことコラボしたものです。第一走者は番組の一回目に登場して52万再生を打ち立てた清水あいりちゃん」

https://www.youtube.com/watch?v=mJ4UOD5VFu0

米原康正監督作品「ランナーズパイ」初公開となった際の第1走者「清水あいり胸走(きょうそう)編」。一部の好事家の間ではお馴染みの例のプールで、NATURE DANGER GANG”生きてる”をBGMに水着でひた走る。

「第二走者はこの動画のBGM『生きてる』を歌う、NATUER DANGER GANGのユキちゃん」

「そしてそのあと走るお客さん」

ART PHOTO TOKYO installation in my room. #lute #artphototokyo #NDG #runnerspie #米原康正

yasumasa yoneharaさん(@yone69harajuku)が投稿した動画 –

「ランナーズパイ」は2016年9月に台湾でも発表されていて、今後も国境を越えたインスタレーションに期待の声が。

「9月台湾に行って台湾の女子たちを走らせてきました。そして仕上げに、先ほどのユキちゃんを台北の渋谷みたいなとこで走らせました。台湾にはNATUER DANGER GANG全員引き連れてライブも!」

CIMG3936
CIMG3936

15319199_10154794313479764_9011904112273833072_n
15319199_10154794313479764_9011904112273833072_n

CIMG0169
CIMG0169

2017年はメルボルン、シンガポールでの展覧会が決定していて、LA、ニューヨークでのエキシビションも進行中! 「ART PHOTO TOKYO -edition zero-」で展示された写真はこちらでも公開中なので、気になる人はぜひチェックを。

HP/loveyone.com

「ART PHOTO TOKYO」とは?

Photos:Yasumasa Yonehara

Profile

米原康正(Yasumasa Yonehara)編集者、クリエイティブディレクター、フォトグラファー、DJ。世界で唯一チェキをメイン機材とするアーティストとして、雑誌、CD ジャケット、ファッションカタログ等で幅広く活躍。中華圏での人気が高く、中国版 Twitter である「新浪微博(weibo)」でも膨大な数のフォロワーを有し、シューティングと DJ をセットにしたイベントでアジアを賑わせている。世界のストリート・シーンで注目される、ジャパニーズ・カルチャーを作品だけでなく自身の言葉で語れる日本人アーティストの一人。

Recommended Post

Magazine

ec

MAY 2020 N°136

2020.3.28発売

Pure at Heart

真っ白から始めよう

オンライン書店で購入する