61
Lifestyle Trip

エリーローズのプライベート旅行記 in カンヌ
part.2 海辺の街を散策

旅好きのエリーローズが、完全プライベートな旅を、実際に見て聞いて感じたままに綴るフォトエッセイ。2017年5月に訪れた、カンヌ映画祭で賑わう南仏リゾート、カンヌでの日々を、お気に入りの音楽とともにお届け。ビーチでの優雅な時間、街で出会ったおしゃれな人々、楽しいディナー、ゴージャスな一日の出来事。

海辺の街、カンヌの魅力を満喫

Here’s an album for you…
Puma Blue「Swum Baby」
UKオルタナティブジャズの新生、プーマ・ブルー(Puma Blue)は、現代版にアップデートされたチェット・ベイカー。ソフトでムーディーなサウンドがビーチで風を浴びながらとろけていく雰囲気にじ〜んとくる感じ。
>>このアルバムを聴く

旅の時の定番バゲージは、「リモワ(RIMOWA)」のシルバーのスーツケース。手荷物は極力少量タイプなので、小さいバッグが基本だけど、今回はリュックにしました。中には、アニエスへのお土産に、日本茶と古風な湯呑みを詰めて。トラベルにも、パーティーにもオールマイティーなブラックのレザージャッケットを羽織って。

カンヌのハイストリートから一本入った道にひっそりとある「アニエスベー(Agnès b.)」のお店。そこで行われたカクテルパーティーには、フランスの巨匠映画監督アニエス・ヴァルダ(Agnès Varda)とモダンアート界のエース、ジェイアール(JR)がひょこっとあわられたりと、多くの映画関係の方々がアニエスに会いに来てた。アニエスは、ロックンロールで気さく、映画世界と隣り合わせで、カルチャーをこよなく愛するカッコいい女性だ。

Agnès b.

住所/3 Rue des Frères Casanova, 06400 Cannes,France
TEL/+33 4 92 99 10 00

曇っていても雰囲気抜群のカンヌのビーチ。ドレスアップまではいかないけど、カジュアルすぎない品のあるスタイリングでブランチ。爽やかに全身白の「アニエス・ベー」で統一。このデヴィッド・リンチ(David Lynch)とのコラボTはお気に入り。

カンヌ_180407_0005

ビーチには、ブルーのパラソルとビーチベッドが並び、ヴァカンスを楽しみたい人で賑わう。隣に邪魔されず、大人のゆっくりとした時間が流れている。海も透き通ってて、風も潮の香りが強く、フレッシュ。やっぱりヨーロッパの海が一番好き。

ビーチのオープンカフェレストランで食べたランチ。シーフード、フレンチフライとワインがたまらなく美味しかった。周りでオフの時間を楽しむ俳優や映画関係者がちらほら。みんなビーチサイドを満喫。

カンヌの街を散歩してると3分に一度はおしゃれな人とすれ違う。映画祭の時期は世界中から人が訪れ、街にカラーを添える。みんなディテールがとにかくスタイリッシュでユニーク。ペアでスーツルックを着こなしてたカップルや全身ホワイトでキメてたり、チェスをしてたり、素敵すぎるの。

夜はアニエスとパリから来たアニエス・ファミリー(クルー)のみんなで、アンチーブ(Antibes)のビストロで、昔ながらのオーセンティーックなフレンチディナー。

テーブルを囲んで、どの映画が好きだったとかディスカッションが続く。そして、初めて食べたズッキーニのディッシュが驚くほど美味しくて。フランスのコンフォートフード(母の味)を食べられたのは嬉しかった。

そして、ディナーの後は、あの名門ホテル「オテル・デュ・キャップ エデン=ロック(Hotel du Cap-Eden-Roc)」でベリーニを。

IMG_5430


ライトアップされたヤシの木の奥にひっそりと佇むクラシックな「オテル・デュ・キャップ エデン=ロック」は、カンヌの中でも歴史ある最高級ホテル。そこのトラディショナルドリンクであるベリーニをテラスでいただいてたら、映画祭で来ていたダスティン・ホフマン、ベン・スティラー、アダム・サンドラー、エマ・ トンプソンがテラスに現れ、「Hello!」とこちらにあいさつをしてくれました! なんとも豪華な一夜。

Hotel du Cap-Eden-Roc

住所/Boulevard J.F.Kennedy,06601 Antibes,France
TEL/+33 4 93 61 39 01
URL/www.oetkercollection.com/destinations/hotel-du-cap-eden-roc/

エリーローズの旅行記をもっと読む

Profile

Elli-Rose(エリーローズ)12歳で篠山紀信氏撮影の写真集でモデルデビュー。イギリス人の母(スタイリスト)と日本人の父(フォトグラファー)の間に生まれ、英語と日本語を話す。ティーン誌などを経て、大人気雑誌「ViVi」モデルを10年務めて卒業。2008年から始めたDJ活動も人気を博し、国内外問わず、「Dior」「GUCCI」「YSL」「PRADA」など世界的ブランドのパーティーに多数出演。クラブにおいては日本各地のみならず、イビサや台湾、L.A.等、ワールドワイドで年間60本以上出演。

Photos & Text:Elli-Rose Edit:Masumi Sasaki

Recomended Post