45
Lifestyle Trip

韓国ソウルの伝統文化と最新アートを知る!

定番の韓国旅行を改めて楽しめるおすすめスポットをご紹介! 伝統に触れられるおしゃれなギャラリーや、ショッピングしながら楽しめる最新アートスポットへ。

Photos & Text : Kefa Chong

写真 2017-11-03 12 42 46
The housing studio of ONJIUM|Shade Canopy

Gallery
伝統文化をモダンに解釈したギャラリー

人気の観光名所「景福宮(キョンボックン)」は、ここ数年ギャラリーが増えるなど、アートスポットとして注目の場所。“美しい文化を保存し、守ろう”という団体「Culture Keepers」のギャラリーでは、伝統とモダンが融合した建物で韓国の文化に触れることができます。

写真 2017-11-03 12 34 45
The housing studio of ONJIUM|Reproduction of a Royal tent

写真 2017-11-03 12 40 21
韓国伝統の家屋“韓屋(ハノク)”を再現した展示場。

写真 2017-11-03 12 54 51

写真 2017-11-03 12 44 25
The housing studio of ONJIUM|Sunshade as Shaded Road

写真 2017-11-03 12 46 20

写真 2017-11-03 12 48 16

3階建てのうち、2階は広々とした中庭に。購入したチケットでワンドリンク付いてくるので、お天気の良い日には中庭でのんびりとくつろぎながらアート作品を観覧可能。ギャラリーからは景福宮を望め、周辺の木々からは四季も感じられます。11月には紅葉も満喫できました。ギャラリーを渡り歩いたり、周辺をお散歩するのもおすすめです。

CULTURE KEEPERS(財団法人 アルンジギ)
住所/ソウル特別鍾路区35-32
TEL/02-741-8376
URL/arumjigi.org

ファイル 2017-11-27 14 15 44

Shop
ギャラリー顔負けのショップに注目!

壮大で奇抜な建物がそびえ立ち、高級ブティックやデパードが並ぶロデオ通りや、韓国のファッション事情をいち早くキャッチできるショッピングスポットのカロスキルなど、江南エリアには楽しみがたくさん。そんな中カロスキルでは、まるでギャラリーのようにアート作品と自社の商品を展示しているショップが増えているようです。気になるブランドの商品を買いながらアートまで楽しめるなんてお得!

写真 2017-11-04 16 45 00

まだできてほどない美容クリームのブランド「tamburins(タンブリンズ)」は、2階建ての大きい真っ白な建物にアーティストのチェアが並べられ、チェアはどれも座ることができる 「sun, chair and dance」という体験型の展示。

ファイル 2017-11-27 14 03 55

写真 2017-11-04 16 51 35

ファイル 2017-11-27 14 00 42

2階にも同じようにソファやコンセプチュアルなブースが設けられ、隅々まで見ているとハンドクリームが飾られていました。ホワイトのチューブにゴールドのキャップとチェーンがついた、シンプルながらありそうでなかったデザインが素敵。思わず購入!

tamburins Flagship Store
住所/ソウル特別市江南区新沙洞520-9
TEL/02-511-1246
URL/www.tamburins.com

ファイル 2017-11-27 12 19 22

アイウェアブランド「GENTLE MONSTER(ジェントル モンスター)」のフラッグシップストアは、まるでアート作品の中に入り込んでしまったかのようなスペースに。

写真 2017-11-04 17 00 49

写真 2017-11-04 17 42 44

写真 2017-11-04 17 42 32

逆さに吊るされた樹木や、巨大なコイル(?)のような作品が展示され、ゆっくりと回転しています。

肝心のアイウェアは、オーソドックスなデザインのものから目を引くユニークなものまで幅広く取り揃えています。商品のラインナップは随時更新されるインスタグラム(@gentlemonster)からチェックしてみてください。

GENTLE MONSTER The Sinsa Flagship Space
住所/ソウル特別市江南区新沙洞533-6
営業時間/12:00〜21:00
TEL/+82-70-5080-0196
URL/www.gentlemonster.com

写真 2017-11-04 16 41 50

ショッピングスポットになんだこの異空間は!?と思いきや、人気化粧品ブランド「Dr.Jart+(ドクタージャルト)」の店舗。実験室のような店内と白衣を着たスタッフがユニーク。

写真 2017-11-04 16 43 12

写真 2017-11-04 16 43 33

写真 2017-11-04 18 18 12

上階にはずらりと商品が並べられています。話題となったカラフルな石膏パックはお土産にも喜ばれそう。

Dr.Jart+ Filter Space
住所/ソウル特別市江南区新沙洞535
営業時間/11:00~22:00
TEL/02-2135-5453
URL/us.drjart.com

コーヒーからキムチまで!
韓国ソウルの最新グルメ事情

江南エリアで遊ぶなら
ニューオープンしたばかりのホテル
「Le Meridien Seoul」がおすすめ!

Profile

鄭季和(Kefa Cheong)アシスタント・エディター。大学でメディア・アートを専攻し、音や光を中心としたインタラクティブ作品やプロダクトの制作に没頭。学生時代よりウェブ・アシスタントとして『Numero TOKYO』に参加。日々のニュース配信や公式SNSの更新のほか、アーティストJUJUによるファッション企画「JUJU’s クローゼット」やタレントRIKACOのトーク連載のデジタル担当として活躍。面白い&魅せるコンテンツ作りを目標に、末っ子編集部員として邁進中。永遠のポテト・ラバー。

Recomended Post