Fashion / Feature

ワードローブの定番!エッセンシャルなデニム13

ファッションはいつだってその時々のムーブメントと密接に関わりがあるもの。いま気になることや、必要なこと、大切なこと……自分自身に問いかけてみると、新たなマイスタイルが見えてくるはず。ニューノーマルなスタイルレッスン、今月は“エッセンシャルなデニム”にフォーカス。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2021年4月号掲載)

長く使い続けられるタイムレスなデニム

タイムレスな定番アイテムは、シーズンごとのトレンドに左右されず長く使い続けられることがサステナブルなアクションに繋がる。どんなスタイルにも馴染んでくれる、ベーシックなデニムから自分のお気に入りを見つけて、マイスタイルを確立することが地球や自分たちのより良い未来に向けたワンステップにもなる。

キャップ¥10,000/Stockholm Surfboard Club(エドストローム オフィス)チェックジャケット¥116,000/Isabel Marant(イザベル マラン) デニムウエスタンシャツ¥28,000/Minedenim(マインド) フレアデニム¥28,000/Citizensof Humanity(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ) シャルロット シェネとのコラボスカーフ¥28,000/A.P.C. Charlotte Chesnais(アー・ペー・セー カスタマーサービス) ベルト¥22,000/Liviana Conti(グルッポタナカ)チェーンネックレス¥890,000/Ileana Makri(イレアナ・マクリ 伊勢丹新宿店)ダイヤモンド×ラッカーのリング¥399,000/Repossi(伊勢丹新宿店本館4階=ジュエリー/レポシ)フロントノットミュール ヒール7.5cm ¥55,000/By Far(リステア)
キャップ¥10,000/Stockholm Surfboard Club(エドストローム オフィス)チェックジャケット¥116,000/Isabel Marant(イザベル マラン) デニムウエスタンシャツ¥28,000/Minedenim(マインド) フレアデニム¥28,000/Citizensof Humanity(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ) シャルロット シェネとのコラボスカーフ¥28,000/A.P.C. Charlotte Chesnais(アー・ペー・セー カスタマーサービス) ベルト¥22,000/Liviana Conti(グルッポタナカ)チェーンネックレス¥890,000/Ileana Makri(イレアナ・マクリ 伊勢丹新宿店)ダイヤモンド×ラッカーのリング¥399,000/Repossi(伊勢丹新宿店本館4階=ジュエリー/レポシ)フロントノットミュール ヒール7.5cm ¥55,000/By Far(リステア)

フレアシルエットのデニムは、デニムonデニムで70sムードに着こなしたい。ツイードジャケットやスカーフでオーセンティックにまとめるのがコツ。ジュエリーやシューズで女っぷりをプラス。

1|Comme des Garçons Junya Watanabe Denim

パッチワークデニム¥68,000/Comme des Garçons Junya Watanabe Denim(コム デ ギャルソン)

2|Frame

ハイライズフレアデニム¥37,300(参考価格)/Frame(ファーフェッチ カスタマーサービス) 

3|Levi’s ® Vintage Clothing

幅広ストレートの701リジッドデニム¥19,000/ Levi’s ® Vintage Clothing(リーバイ・ストラウス ジャパン) 

4|A.P.C.

ハイライズストレートデニム¥20,000/A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス) 

5|Agolde

ハイライズフレアデニム¥25,000/Agolde(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ) 

6|Acne Studios

インディゴテーパードデニム¥26,500/Acne Studios(アクネ ストゥディオズ アオヤマ)

7|Re/Done

リーバイス®とのコラボデニム¥34,000/Re/Done(エストネーション) 

8|Totême

ブラッククロップトスリムデニム¥23,585/Totême(マッチズファッション)

9|Studio R330

チャコールスキニーデニム¥13,500/Studio R330(ステュディオ アール スリーサーティー)

10|Khaite

ブラッシュ加工のハイライズテーパードデニム¥40,148/Khaite(マッチズファッション)

11|Tomwood

フロントタックのホワイトデニム¥27,000/Tomwood(ステディ スタディ)

12|Diesel

パッチワークフレアデニム¥29,000/Diesel(ディーゼル ジャパン)

13|Tu Es Mon Tresor

ワイドデニム¥38,000/Tu Es Mon Tresor(エドストローム オフィス)

Photos:Kouki Hayashi Fashion Editor:Nozomi Urushibara

Profile

漆原望Nozomi Urushibara ファッション・エディター。大学卒業後『Numéro TOKYO』に参加し田中杏子に師事。ファッションストーリーやシューズ&バッグなどを担当し、撮影プロップ制作も行う。ミニバッグとプラットフォームシューズへの偏愛が強め。誌面でのスタイリングのほか、広告やタレントの衣装なども手がける。ほんのちょっとの可愛らしさが残るイイ女スタイルが好み。2019年にはサーフィン、2020年はテニス、2021年はバドミントンをスタートした完全アクティブ派!

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する