Beauty / Salon & Wellness

東京で体験できる、極上タラソテラピースパ

ミネラル豊富な海水の持つ美容&健康の効果・効能を取り入れる「タラソテラピー」。東京でも海の恵みをチャージできる、タラソテラピースパを紹介。(「ヌメロ・トウキョウ」2019年6月号掲載)

本格タラソを新宿御苑が見下せるスポットで

都内で本格的なタラソテラピーが受けられるスパを発見! フランス・ブルターニュ地方でのみ採取される貴重な海藻成分を濃縮したペーストを全身に塗った後はスチームが放たれる専用ドームに入り、有効成分が肌に浸透するのを促進する。

ドーム内にいる間は汗が流れ続け、デトックスが進んでいる実感が! また、経絡に温かな水流があたるよう設計された海藻成分を含んだ入浴料入りのジェットバスに浸かれば血行が促進し、心身のコリがほぐされて体が軽くなるのを感じられる。

アクアマリンの効果で、いつまでも体がポカポカとして肌はしっとりもちもちに(*個人差があります)。

エステティック&スパ ビューティアベニュー ソシエ 新宿タカシマヤ店

住所/東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿タカシマヤタイムズスクエア12F
TEL/03-5361-1136(要予約)
営業時間/10:00~22:00
定休日/施設に準ずる
「アクアマリン」「ジェットバス」(各20分)各¥6,000(ゲスト価格)
URL/www.socie.jp/beautyavenue

東京のど真ん中でビーチの砂に蒸される幸せ

まず驚くのは砂の重さ! 全身を熱々の砂で包まれると、ずっしりとしたその“圧”にマッサージされているような不思議な感覚に。砂はオーストラリアから取り寄せたものを抗菌のためイオンコーティング。ミネラルを豊富に含むメキシコの原塩とブレンドすることで温熱効果が高まるよう工夫されている。

砂塩風呂でたっぷりと汗をかいた後は、タオルや毛布にくるまってポカポカの薬草茶を飲み、二次発汗で内側からの毒素排出を促す。終了後は肌も髪もサラサラになり、体がリセットされたように軽やか。オプションの精油を使ったアロマトリートメントも好評。

パシル・プティ

住所/東京都渋谷区笹塚1-58-6 マルシンビル9F
TEL/03-3379-3631
営業時間/10:00~22:00(最終受付20:00)
無休
「砂塩風呂」(滞在時間120分)¥4,000 「 アロマトリートメント・ボディ or フェイシャル」(30分)¥5,000
URL/www.sunashio.com

海水蒸しタオルで体の内側からチューニング

口コミで評判が広がり、日本各地に店舗ができつつあるのがここ。沖縄の瀬底島の海水を使って蒸したホットタオルを足先から徐々に上へと当てていくケアで、体の芯から温まる効果抜群。血流をアップさせるおかげで肌が明るくなり、免疫力アップやアレルギー疾患の改善など、さまざまな効果を期待できるといわれている。

受けてみると驚くのは、タオルの温度は45度くらいなのに火傷しそうなくらい熱く感じるパーツがあること。熱を感じるのは冷え固まって働きが滞っている器官と考えられており、体内の不調を探し当てるバロメーターのような役割も!

海水温熱研究所 東京本店

住所/東京都港区高輪3-25-27 アベニュー高輪705
TEL/03-6432-5600
営業時間/10:00~20:00
不定休
「海水温熱」(約60分)¥6,000
URL/www.onnetsulab.com/concept.php

キレイになれる海美容

Text : Chihiro Horie Edit : Hisako Yamazaki

Recommended Post

Magazine

ec

October Special 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power(Special)

私より、あなたのために(特装版)

オンライン書店で購入する