Takahiko Soga / 曽我貴彦

曽我貴彦(そが・たかひこ)

長野県出身。小布施ワイナリーの次男として生まれる。2010年、北海道余市町登地区でワイナリー「ドメーヌ・タカヒコ」をスタート。農園にはピノ・ノワールのみが植えられており、現在は13系統全てを有機栽培にて栽培している。醸造はぶどうをタンクに直接入れ、自然の発酵が起こるのを待つ野生酵母、完全全房発酵が特徴。2020年、「ナナツモリ ピノ・ノワール 2017」が、デンマーク・コペンハーゲンのレストランnomaに採用される。「日本ワイナリーアワード」で4年連続最高賞を受賞。

【2021年6月10日更新】

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する