t

東信(あずま・まこと)

1976年福岡県生まれ。2002年より花屋を営み続け、現在は東京・南青山にてオートクチュールの花屋「JARDINS des FLEURS」を構える。また、フラワーアーティストとして国内外で精力的な活動を展開。05年からニューヨーク、パリ、ドイツなど海外を中心に個展を開催。09年、植物の可能性をさらに追求する実験的植物集団「東信、花樹研究所」を立ち上げ、植物をキーワードにさまざまな分野で幅広く活動。東のすべてにおける活動は花・植物のみが有している最も神秘的な形を見つけ、それを美的なレベルに変換し表現することで、植物の価値を高めることに一貫している。

azumamakoto.com/

香取慎吾(かとり・しんご)

1977年1月31日、神奈川県生まれ。2017年に「新しい地図」を立ち上げ、18年8月にスタイリスト祐真朋樹とともにディレクションを手掛けるショップ「JANTJE_ ONTEMBAAR(ヤンチェ オンテンバール)」を帝国ホテルプラザにオープン。同9月にはフランス・パリのカルーセル・デュ・ルーヴルにて初の個展「NAKAMA des ARTS」を開催した。20年1月には初のソロアルバム『20200101』をリリース。主演のAmazon Originalドラマシリーズ『誰かが、見ている』が9月18日より配信予定。

Instagram: @katorishingo_official
YouTube:SHINGO KATORI

【2020年9月13日更新】

パントビスコ(Pantovisco)

Instagramでフォロワー数55万人を抱えるマルチクリエイター。4冊の著書を出版し、現在は「パントビスコの不都合研究所」(Numero.jp)をはじめ雑誌やWebで7本の連載を行う他、三越伊勢丹、花王、ソニーなどとの企業コラボやTV出演など、業種や媒体を問わず活躍の場を広げている。
近著に『パントビスコ ここだけの話だよ。』(扶桑社/2020年6月27日発売)

Instagram: @pantovisco

ファーストサマーウイカ(First Summer Uika)

1990年6月4日、大阪府生まれ。劇団員として活躍後、2013年アイドルグループ「BiS」に加入しデビュー。2015年「BILLIE IDLE®」結成後ライブを中心に活動し、2019年解散。現在はバラエティ番組や声優業、女優業のほかラジオ番組のレギュラー3本を担当するなどマルチに才能を発揮。

Instagram: @f_s_uika

【2020年7月28日更新】

前田敦子(まえだ・あつこ)

1991年千葉県出身。「AKB48」オープニングメンバーオーディションに合格、チームAに所属し、2012年に卒業。2007年市川準監督の『あしたの私のつくり方』で映画デビューし、昨年は『武曲 MUKOKU』『散歩する侵略者』『探偵はBARにいる3』などに出演。2018年舞台『そして僕は途方に暮れる』に出演、映画『のみとり侍』『食べる女』公開。2019年映画『旅のおわり世界のはじまり』主演。出産後初のドラマ主演となった2020年「伝説のお母さん」(NHK)では、家事に育児に冒険に奮闘する母親役を好演。

Instagram:@atsuko_maeda_official

【2020年8月19日更新】

松浦勝人(まつうら・まさと)

エイベックス株式会社 代表取締役会長。1964年、神奈川県横浜市生まれ。88年、現在のエイベックスの前身となるエイベックス・ディー・ディー(株)を設立し、レコード輸入卸販売業を開始。その後、自社レーベル「avex trax」を設立し、TRF、浜崎あゆみ、EXILE、AAAら数多くのアーティストを輩出。「Entertainment×Tech×Global」を掲げ、音楽、アニメ、デジタルの注力事業に加え、海外事業を展開する。自身は2020年6月よりクリエイティブに注力中。『Numero TOKYO』では大切な仲間や一度会ってみたかった人々と語らう企画「松浦勝人の 徒然なるままに…」を連載中。

【2020年9月10日更新】

松山智一(まつやま・ともかず)

1976年、岐阜県高山市出身。上智大学経済学部を卒業後、2002年にニューヨークへ。プラット・インスティテュート コミュニケーションデザイン学科在学中からアート活動を始め、ペインティングを中心に彫刻やインスタレーションも手がける。これまでに全米主要都市や日本、ドバイ、香港など世界各地のギャラリーや美術館などで個展を多数開催。作品はMicrosoftコレクション、ドバイ首長国連邦の王室や銀行Bank of Sharjahのコレクション、またアメリカ屈指のアジア美術館であるアジアン・ミュージアムなどに収蔵されている。19年10月、ニューヨークを象徴する「バワリー・ミューラル」の壁画を手がけたほか、20年には東京で大規模なパブリックアートのプロジェクトも進行中。

https://matzu.net/

【2019年10月23日更新】

Magazine

ec

OCTOBER 2020 N°140

2020.8.28発売

Oneness

つながって、つながって、生まれる

オンライン書店で購入する