Ryusei Yokohama / 横浜流星

横浜流星(よこはま・りゅうせい))

1996年9月16日生まれ、神奈川県出身。2011年、俳優デビュー。19年ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で、髪をピンクにした不良高校生・由利匡平で注目を集める。20年はドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」「私たちはどうかしている」、映画『きみの瞳が問いかけている』と続けて主演を務めた。第43回日本アカデミー賞 新人俳優賞、2020年エランドール賞 新人賞を獲得。

【2021年1月27日更新】

Magazine

148_H1_ec

JULY / AUGUST 2021 N°148

2021.5.28発売

Kawaiism

みんなのカワイイ

オンライン書店で購入する