Kumi Takiuchi / 瀧内公美

瀧内公美(たきうち・くみ)

1989年10月21日生まれ、富山県出身。『グレイトフルデッド』(14)にて映画初主演。『ソレダケ that’s it』(15)、『日本で一番悪い奴ら』(16)など気鋭の監督作品を経て、2017年『彼女の人生は間違いじゃない』に主演。日本映画プロフェッショナル大賞新人女優賞、全国映連賞女優賞を受賞。2019年には『火口のふたり』でキネマ旬報主演女優賞、ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。ほか主な出演作に『アンダードッグ』(20)、ドラマ「凪のお暇」(19)、「大豆田とわ子と三人の元夫」(21)など。21年ミュージカル『INTO THE WOODS』に出演予定。来春、マーク・ギル監督『Ravens(原題)』のクランクインを控えている。

【2021年9月14日更新】

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する