Daiken Okudaira / 奥平大兼 | Numero TOKYO

Daiken Okudaira / 奥平大兼

奥平大兼(おくだいら・だいけん)

2003 年、東京都生まれ。2020年、映画『MOTHER マザー』で俳優デビュー。その存在感と演技が評価され、第44 回日本アカデミー賞 新人俳優賞、第94 回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞、第63 回ブルーリボン賞新人賞、第30 回日本映画批評家大賞新人男優賞を受賞。その後、ドラマ『恋する母たち』『ネメシス』などに出演。「アクターズ・ショート・フィルム2」の『物語』(WOWOW)、「早朝始発の殺風景」(WOWOW)でW主演を務め、ドラマ「卒業式に、神谷詩子がいない」(NTV)、ドラマ「サヨウナラのその前に」(火曜日)の主演を務めた。

【2022年5月3日更新】

Magazine

JUNE 2022 N°157

2022.4.27 発売

The Art Life

みんなの推しアート

オンライン書店で購入する