Fashion / Feature

この春夏に欲しいコンフィーなスリッパサンダル10選

暖かくなってくると気になりだすのが春の新作シューズ。今季のトレンドには、リラクシングなスリッパサンダルがランクイン。 まだまだお家で過ごす時間が増えそうなこの春は、家の中でも外出にも、両使いできるスリッパタイプのフラットサンダルはいかが。もこもこな柔らか素材のものや明るいパステルカラーのものが多く登場しているので、チル気分になれそうな自分にぴったりの一足をチェックして。

Chanel

 ストロー素材で編み上げられたサンダルは、足元から夏を先取りできるサンダル。チェーンで型取られたブランドのロゴがスタイリッシュで、さらにチェーンから透かして見える肌で抜け感も演出! サンダル¥117,000/Chanel(シャネル カスタマーケア 0120-525-519)

Balenciaga

 サテン地ミュールタイプのスリッパサンダル。パリのマダムが家で履いてそうなラグジュアリーなキルティングスリッパを、ストリートに落とし込んだのがいかにもアーティスティック・ディレクターのデムナ・ヴァザリアっぽい。サンダル(ヒール8cm/参考色)¥76,000/Balenciaga(バレンシアガ クライアントサービス 0120-992-136)

 フェイクシアリング素材のコンフィーなサンダルは、肌触りもよく履いているだけでリラクシングな気分に浸れること間違いなし。フロントにあしらわれたポップなブランドロゴもポイントに。サンダル(ヒール8cm)¥76,000/Balenciaga(バレンシアガ クライアントサービス 0120-992-136)

Celine by Hedi Slimane

 ソフトタッチなピンクカラーのサンダル。シンプルなのに上質さを醸し出し、フラットで履き心地も抜群。家でも外出でも、チルな足元スタイルをアップデートしたい。サンダル¥81,000(予定価格)/Celine by Hedi Slimane(セリーヌ ジャパン 03-5414-1401

Saint Laurent

 ミンクファーを全面にあしらったサンダル。サンローランらしい、ミステリアスに艶めくブラックで大人なオシャレ度を昇華させて。サンダル¥155,000/Saint Laurent by Anthony Vaccarello(サンローラン クライアントサービス 0120-95-2746)

Louis Vuitton

 モノグラム・モチーフがエンボス加工されたバンドが特徴的なレザーサンダル。柔らかなパステルカラーで軽やかな印象に。フラットタイプとミュールタイプの2タイプから選べる。<サンダル>イエロー¥89,000 ブルー¥92,000/ともにLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854)

Fendi

 ハンドメイドで編み込んだホワイトのストレッチレースをワイドクロスさせたフラットサンダル。FFロゴがエンボスされたスライドのフレームも特徴的。フェミニンな春夏コーディネートにも調和するおじサンダルをゲットして。サンダル¥87,000/Fendi(フェンディ ジャパン 03-3514-6187)

Gucci

  インターロッキングGのモチーフがオンされた、ラム素材のもこもこサンダル。足先の冷えも解消してくれそうな見た目で、ちょっとした近所のお花見にもぴったり。サンダル¥120,000/Gucci(グッチ ジャパン クライアントサービス 0120-99-2177)

©Fujiko-Pro
©Fujiko-Pro

グッチの新しいコラボレーションパートナーは、なんと日本の国民的人気キャラクターの『ドラえもん』。ミニGGパターンにあしらわれた『ドラえもん』にほっこりできるスライドサンダルは、春先の新しい相棒に。サンダル¥45,000/Gucci(グッチ ジャパン クライアントサービス 0120-99-2177)

Tomo Koizumi × Emilio Pucci

 トモ コイズミとコラボレーションしたエミリオ・プッチのカプセルコレクションからサンダルが登場。プッチプリントをイメージしたピンク、イエロー、ホワイトのラッフルが春気分を高めてくれる。サンダル¥72,000/Tomo Koizumi × Emilio Pucci(エミリオ・プッチ ジャパン 03-5410-8992)

Roger Vivier

 デザイナーのゲラルド・フェローニが日本の草履のフォルムにインスパイアされてデザインしたサンダル。ソールの適度なボリュームでスタイリングのバランスがとりやすいのが嬉しい。ブランドならではの絶妙なパウダーブルーのカラーがスプリング感を盛り上げてくれること間違いなし。サンダル¥123,000/Roger Vivier(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン 0120-957-940)

Sergio Rossi

 落ち着いた印象のブラウンは、全体のコーディネートを引き締めてくれる。シルバーのメタルバックルで涼しげもプラスされて、この春夏のヘビロテサンダルに決定! サンダル¥73,000/Sergio Rossi(セルジオ ロッシ カスタマーサービス 0570-016600)

Fashion Editor:Midori Oiwa

Recommended Post

Magazine

150_H1_650_ec

OCTOBER 2021 N°150

2021.8.27発売

Logo À Gogo

やっぱりロゴが好き

オンライン書店で購入する