Culture / Editor's Post

エディター発 モードな事件簿「漫画『ミステリと言う勿れ』を 一気読み!」

小誌エディターの気になる最新トレンドや撮影の裏話まで、鋭い視線を盛り込んだトピックスをお届け!(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2021年12月号掲載)

漫画『ミステリと言う勿れ』田村由美(小学館)。菅田将暉主演でドラマ化(フジテレビ)が決定し、2022年1月より毎週月曜21時に放送スタート。要チェックです!
漫画『ミステリと言う勿れ』田村由美(小学館)。菅田将暉主演でドラマ化(フジテレビ)が決定し、2022年1月より毎週月曜21時に放送スタート。要チェックです!

漫画『ミステリと言う勿れ』を一気読み!

どんなに忙しくても毎日必ず読むほど漫画好きの私がいまハマっているのはこちら、『ミステリと言う勿(なか)れ』。主人公の久能整ととのうが殺人や誘拐といった事件を解決していく、いわゆるミステリーマンガなのですが、ひと味違うんです。

主人公お得意の“人への興味”を中心に事件に関わっている人すべてに焦点を当てたストーリー展開で、モブ的な存在がいないから真犯人も検討がつかなくて面白い。事件解決後にやってくるどんでん返しや、おしゃべりも博識でふむふむと読み進めてしまい、9巻まであっという間に一気読みしてしまいました。新刊発売が待ち遠しい……。

「モードな事件簿」をもっと読む

Profile

梶山史織Shiori Kajiyamaファッション・エディター。服飾専門学校卒業後、ニューヨーク留学を経て2018年『Numero TOKYO』に参加。田中杏子に師事し、主にファッションページを担当。ダンスとミュージカル、お笑いなどのエンターテイメント全般への愛が深め。最近は高校生ぶりにKpopブームが再熱し、推しの動画を見漁るのが毎晩のルーティーン。韓国語勉強もひっそりとスタート。最年少スタッフとして、一人前のエディターを目指すべく、先輩の背中を見て日々猛進中。永遠のミューズは「オーシャンズ8」のケイト・ブランシェット。

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する