Fashion / Editor's Post

エディター発 モードな事件簿「モード派にぴったりな『Yueqi Qi』のビーズ小物」

小誌エディターの気になる最新トレンドや撮影の裏話まで、鋭い視線を盛り込んだトピックスをお届け!(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2021年7・8月合併号掲載)

モード派にぴったりなビーズ小物を発見!

バッグ(W12×H30×D7cm)¥87,650
バッグ(W12×H30×D7cm)¥87,650

最近リバイバルしたノスタルジックな雰囲気が漂うビーズ小物。 ゲットしたいと思いつつも私にはポップすぎてしっくりくるアイテムに出合えないなか、とうとうドンピシャのブランドを見つけました。

リング(3点セット)¥19,800
リング(3点セット)¥19,800

ロンドンのセント・マーチンズを卒業後、シャネルの刺繍デザイナーやさまざまなメゾンブランドのテキスタイルデザインを手がけ、豊富なキャリアを積んできたユェチ・チ(Yueqi Qi)。中国の伝統的なヒスイビーズを用いたパンチのあるアイテムは、モードなスタイリングにもフィットしてくれます。普段身につけているジュエリーに重ねづけしてもよし、ビーズバッグを一点投入してアクセサリー感覚で持ち歩くもよし! モード派な私たちの万能選手です♡

エムエイティティ
info@the-matt.com

「モードな事件簿」をもっと読む

Profile

梶山史織Shiori Kajiyamaファッション・エディター。服飾専門学校卒業後、ニューヨーク留学を経て2018年『Numero TOKYO』に参加。田中杏子に師事し、主にファッションページを担当。ダンスとミュージカル、お笑いなどのエンターテイメント全般への愛が深め。最近は高校生ぶりにKpopブームが再熱し、推しの動画を見漁るのが毎晩のルーティーン。韓国語勉強もひっそりとスタート。最年少スタッフとして、一人前のエディターを目指すべく、先輩の背中を見て日々猛進中。永遠のミューズは「オーシャンズ8」のケイト・ブランシェット。

Recommended Post

Magazine

148_H1_ec

JULY / AUGUST 2021 N°148

2021.5.28発売

Kawaiism

みんなのカワイイ

オンライン書店で購入する