577
Fashion Post

小栗旬さん、山田優さんが登場!
LAで開催された「Bottega Veneta」協賛
ガラ・イン・ザ・ガーデン@ハマー美術館

LA にあるハマー美術館(Hammer Museum)はUCLAの大学美術館でもありクラシックから現代アートまで幅広く所蔵し、そのコレクションを無料で公開する美術館です。「ボッテガ・ヴェネタ(Bottega Veneta)」のクリエイティブ・ディレクターであるトーマス・マイヤーはこのハマー美術館で開催される「ガラ・イン・ザ・ガーデン(GALA IN THE GARDEN)」の趣旨に賛同して、女優のジェシカ・ラング、俳優のザカリー・クイント、そしてロサンゼルスでさまざまな活動を手掛けるジェニー、マギー、サリー・ケイン姉妹と共にホストを務めました。

スクリーンショット 2017-10-18 17.38.21
©️BFA – Billy Farrell Agency

海外から招待されたアーティストや慈善家、ギャラリー経営者、セレブリティに混じり、日本から招待されたのは俳優の小栗旬さんと、モデルであり女優でもある山田優さん。

2017年秋冬コレクションの最新ウエアを着こなした小栗さんと山田さん。イエローのドレスは肩と胸元にスタッズがあしらわれ、肩パッドが入ったシルエット。スラリと美しい山田さんに招待されたセレブたちからも“素敵ね!”と声がかけられていました。小栗さんは大きなボウタイが特徴的なタキシードルックを着こなして。会場で存在感をだしていました。

小栗さんと山田さんのスタイルにすっかり魅了されたトーマスと3ショットも。

このハマー美術館のガラパーティーに「ボッテガ・ヴェネタ」が協賛するようになってから5回目。今回受賞したのは、ピューリッツァー賞も受賞した作家、ジャーナリスト、劇評家など様々な分野で活躍するヒルトン・アルスと、映画「グローリー/明日への行進」の監督のエイヴァ・マリー・デュヴァーネイ。彼女へのプレゼンターは「スター・ウォーズ エピソード9」の監督J・J・エイブラムスという豪華さ。

美術館の広い中庭はこの日だけのためにテーブルをセッティングされパーティ会場に生まれ変わり、竹の植栽まで美しくライトアップされ美しい夜を演出。そして、何よりも素晴らしかったのは、招待されたセレブリティたち。サラ・ジェシカ・パーカー、ダイアン・キートン、建築家のフランク・ゲイリー、システィーン・スタローン、パトリック・シュワルツネッガーなど。山田優さん自身もファンだという、テレビドラマ「glee」の校長役のジェーン・リンチや「オペラ座の怪人」の女優エイミー・ロッサム、今月末から日本で公開される映画「ブレードランナー2049」に出演している女優アナ・デ・アルマスに会えておしゃべりがはずみました。

スクリーンショット 2017-10-18 17.41.05
©️BFA – Billy Farrell Agency

スクリーンショット 2017-10-18 17.41.29
©️BFA – Billy Farrell Agency

スクリーンショット 2017-10-18 17.43.24
©️BFA – Billy Farrell Agency

「こうやってたくさんの世界で活躍する人たちに会えて本当に刺激を受けました。美術館も本当に素晴らしくて。招待されたセレブもみんながフレンドリーで、感動しました。」(山田さん)

スクリーンショット 2017-10-18 17.43.52
Photo : Sayumi Gunji

ラストにはグラミー賞にもノミネートされた3姉妹のインディロックバンドHAIMの演奏も。最後まで興奮が止まらない、素敵な夜でした。

スクリーンショット 2017-10-18 17.44.18
©️BFA – Billy Farrell Agency

このパーティーの続報は11月28日発売の「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2018年1・2月合併号でお伝え致します!

Recomended Post