Fashion / Feature

スタイリングのアクセントにイエローを!

話題のトレンドをリーズナブルにゲットしたいのはみんなの本音。そんな魔法のアイテムをスタイリングとともに提案する、「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」のファッションエディター、漆原望が本気で探した「今すぐ買いたい!」をラインナップ。(「ヌメロ・トウキョウ」5月号掲載)

(左から)Chanel、Erdem、Alexander McQueen、Marc Jacobs
(左から)Chanel、Erdem、Alexander McQueen、Marc Jacobs

Yellow

春らしい柔らかなイエロー

トーン違いで合わせたり小物でアクセントを効かせて

愛らしいペールトーンは、イエローを選ぶのが断然今っぽい。トーンの異なるイエローを組み合わせて全身で纏うのも、差し色でキャッチーな小物をプラスするのも◎レディライク、スポーティ、ストリートムード……優しいカラーとスタイリングで華やかさを演出する。

Tシャツ¥10,000(参考価格)/Bonsai ポルカドットのスカート¥34,000 スカーフ¥15,000/ともにBaum Und Pferdgarten(すべてユニット&ゲスト 03-5725-1160) サンバレディのフェザーイヤリング¥24,000/Kloset(H3Oファッションビュロー 03-6712-6180) フェザーのイヤリング¥35,000/Auden(ユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180) プリーツバケツバッグ(W23×H27×D19cm)¥95,000/Mansur Gavriel(イーストランド 03-6712-6777) ポップなタグ付きパンプスヒール10cm ¥26,000/Diesel(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978) フラットシューズ ヒール1cm ¥98,000/Manolo Blahnik(ブルーベル・ジャパン 03-5413-1050)

ビジュー付きブラウス¥45,000/ Muveil(ギャラリー・ミュベール 03-6427-2162)

ドロップショルダーのシャツ¥53,000(参考価格)/Emilio Pucci(エミリオ・プッチ ジャパン 03-5410-8992)

レモンプリントTシャツ¥16,000/Maison Kitsuné(メゾン キツネ カスタマーセンター 0120-667-588)

バックもオープンできるデニムジャケット¥63,000/MSGM(アオイ 03-3239-0341)

サマードレス¥12,000/Dept(デプト トウキョウ 03-3780-4455)

チェックブルマ¥16,000(参考価格)/Baum Und Pferdgarten(ユニット&ゲスト 03-5725-1160)

シークインのスカート¥34,000/Aewen Matoph(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03-5786-0555)

フレアスカート¥71,000/Acne Studios(アクネストゥディオズ アオヤマ 03-6418-9923)

ナイロンパンツ¥3,231/Bershka(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス 03-6415-8086)

サイドラインのパンツ¥47, 000/Isabel Marant Étoile(イザベル マラン 03-5772-0412)

Profile

漆原望Nozomi Urushibara ファッション・エディター。大学卒業後『Numéro TOKYO』に参加し田中杏子に師事。ファッションストーリーやシューズ&バッグなどを担当し、撮影プロップ制作も行う。ミニバッグとプラットフォームシューズへの偏愛が強め。誌面でのスタイリングのほか、広告やタレントの衣装なども手がける。ほんのちょっとの可愛らしさが残るイイ女スタイルが好み。2019年にはじめたサーフィンに続き、2020年はテニスをスタート予定。

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する