Fashion / Feature

スタイリッシュなケープ&マントでおしゃれ上級者に!

話題のトレンドをリーズナブルにゲットしたいのはみんなの本音。そんな魔法のアイテムをスタイリングとともに提案する、「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」のコントリビューティング・ファッションエディター、岸本佳子が本気で探した「今すぐ買いたい!」をラインナップ。(「ヌメロ・トウキョウ」2018年12月号掲載

Cape Mantle

おしゃれ上級者の定番アウターとして人気の高いケープ&マントだが、最近では実用的なアイテムとしても注目されている。袖を通さなくてもよく、肩に羽織るだけで防寒できて、スーツからドレスアップまで、どんな合わせにも対応しやすい。そしてスタイリッシュに見えるという優れもの。

ケープ¥27,000/Carolina Graser(ビームス カスタマーデスク 0120-011-301) ジャケット¥78,000/Union Launch ボウタイのブラウス¥34,000/Equipment 裾フリンジのジーンズ¥31,000/Mother(すべてサザビーリーグ 03-5412-1937) ツイストデザインのクリアピアス¥18,000/Corey Moranis(アダム エ ロペ 0120-298-133) ミニボストンバッグ(W35×H22×D18cm)¥42,120/A.P.C.(アー・ぺー・セー カスタマーサービス 03-3710-7033) スエードのショートブーツ ヒール10cm ¥35,000/Marisa Rey(RHCロンハーマン 045-319-6700) 

ロング丈のマント¥85,000/Cini(ガリャルダガランテ 表参道店 03-5766-1855)

英国調なマント¥68,000/Grace Class(アイランド ショールーム 03-5728-3633)

モーブピンクのケープ風コート¥52,000/Muveil(ギャラリー ミュベール 03-6427-2162)

ポンチョ風のマント¥85,000/The Dallas(ザ ダラス ラボ 03-5491-7331)

スエードのショート丈ケープ¥79,000/Akira Naka(ハルミショールーム 03-6433-5395)

フリルディテールのケープ¥67,000/Tricot Comme des Garçons(コムデギャルソン 03-3486-7611)

スタンドカラーのロング丈コート¥89,000/Adore(アドーア 03-6748-0540)

ベルト付きケープ¥26,000/Lily Brown(リリー ブラウン ルミネエスト新宿店 03-6457-8555)

金ボタンがアクセントのケープ¥69,000/L’heritage Martinique(レリタージュ マルティニーク 03-6280-6468)

Cutout Photos:Asa Sato Fashion Editor:Yoshiko Kishimoto

Profile

岸本佳子Yoshiko Kishimoto スタイリスト、『Numero TOKYO』コントリビューティング・ファッションエディター。ロンドン留学でファッションを学び、帰国後に『Numero TOKYO』に参加。本誌にてファッションストーリーを担当するなどファッションエディターとして活躍するほか、フリーランスのスタイリストとして雑誌や広告、そしてタレントの衣装なども手がける。ハイ&ローのMIXスタイリングが得意。

Recommended Post

Magazine

June 2019 N°127

2019.4.26発売

Life is a Beach!

海と太陽と女たち

オンライン書店で購入する