949
Fashion Post

フォーマルに着こなすデニムのセットアップ

話題のトレンドをリーズナブルにゲットしたいのはみんなの本音。そんな魔法のアイテムをスタイリングとともに提案する、「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」のコントリビューティング・ファッションエディター、岸本佳子が本気で探した「今すぐ買いたい!」をラインナップ。(「ヌメロ・トウキョウ」2017年1・2月号掲載

Demin Set-up
デニムをモードに昇華!

カジュアルスタイルがモードへ浸透するなか、やはり今季の一押しは、いわゆるGジャンとGパンを組み合わせたデニムのセットアップ。スーツのようにきちんと揃えたフォーマルな装いがクール。大げさなダメージ加工はNG。

ライトカラーデニム。ジャケット¥44,000 パンツ¥36,000/ともにAcne Studios Bla Konst(アクネ ストゥディオズ アオヤマ)

ボア付きジャケット¥23,000 パンツ¥12,000/ともにLevi’s®(リーバイ・ストラウス ジャパン)

人気のオーバーサイズ。ジャケット¥63,000 パンツ¥41,000/ともにAlexander Wang(アレキサンダーワン)

#113_p154
#113_p154

ベーシックなインディゴのジャケット¥14,000 パンツ¥19,000/ともにLevi’s®(リーバイ・ストラウス ジャパン)女性らしさをひとさじ。クロップド丈のトップ¥42,000/T by Alexander Wang(アレキサンダーワン) キャンバス地のトートバッグ H30cm ¥5,900/L.L.Bean(エル・エル・ビーン カスタマーセンター) バックリボンのサテンシューズ ヒール10cm ¥10,800/Moussy(バロックジャパンリミテッド)

抜群のフィット感。ジャケット¥8,900パンツ¥9,900/ともにGap(ギャップフラッグシップ原宿)

スエットのような素材。ジャケット¥36,000 パンツ¥28,000/ともにHouse_commun(バロックジャパンリミテッド)

クロップド丈ジャケット¥26,000パンツ¥22,000/ともにNeon Sign(ネオンサイン)

ノンウォッシュデニム。ジャケット¥26,000 パンツ¥20,000/ともにA.P.C.(アー.ペー.セー カスタマーサービス)

セルビッチデニム。ジャケット¥42,000 パンツ¥20,000/ともにSunspel(サンスペル表参道)

Profile

岸本佳子(Yoshiko Kishimoto)スタイリスト、『Numero TOKYO』コントリビューティング・ファッションエディター。ロンドン留学でファッションを学び、帰国後に『Numero TOKYO』に参加。本誌にてファッションストーリーを担当するなどファッションエディターとして活躍するほか、フリーランスのスタイリストとして雑誌や広告、そしてタレントの衣装なども手がける。ハイ&ローのMIXスタイリングが得意。

Cutout Photos : Asa Sato Fashion Editor:Yoshiko Kishimoto

Recomended Post