575
Fashion Editor's Post

パーティで着たい華やかなドレスを
リアルプライスで紹介!

話題のトレンドをリーズナブルにゲットしたいのはみんなの本音。そんな魔法のアイテムをスタイリングとともに提案する、『Numero TOKYO』のコントリビューティング・ファッションエディター、岸本佳子が本気で探した「今すぐ買いたい!」をラインナップ。

Cotout Photos:Hitoshi Fujimaki
Fashion Editor:Yoshiko Kishimoto

#102_realprice_p1-1

パーティで参考にしたい華やかなドレススタイル

華やかなドレスの足元にハードなワークブーツを合わせて、クールにランウェイを歩くモデルの姿が印象的だった今シーズン。年末のパーティに向けて参考にしたいスタイル。

#102_realprice_01
チュールのドレス¥4,990/Zara(ザラ・ジャパン)

#102_realprice_02
オーガンジーのドレス¥17,000/Kikka(エディット アミー トーキョー)

#102_realprice_03
白いレースのレイヤードドレス¥94,000/Erika Cavallini(ロンハーマン)

#102_realprice_04
ラップドレス¥64,000/Diane Von Furstenberg(ダイアン フォン ファステンバーグ)

#102_realprice_05
シルクのドレス¥72,000/Disaya(H3Oファッションビュロー)

#102_realprice_06
ジャンパードレス¥26,000/Emmi Atelier(エミ 表参道ヒルズ店)

#102_realprice_07
ホイルプリントのドレス¥31,000/Aula(ドラスティック)

#102_realprice_08
レースのドレス¥48,000/Self-portrait(クルーン アソング 銀座マロニエゲート)

#102_realprice_09
深いV開きのドレス¥25,900/Allsaints(オールセインツ)

ドレスアップに欠かせない
5つのおすすめアクセサリー

Profile

岸本佳子(Yoshiko Kishimoto)スタイリスト、『Numero TOKYO』コントリビューティング・ファッションエディター。ロンドン留学でファッションを学び、帰国後に『Numero TOKYO』に参加。編集長でスタイリストの田中杏子に師事した後、独立。本誌にてファッションストーリーや人気のアイテム企画「リアルプライス」を担当するなどファッションエディターとして活躍するほか、フリーランスのスタイリストとして雑誌や広告、そしてタレントの衣装なども手がける。ハイ&ローのMIXスタイリングが得意。

Recomended Post