Fashion / Post

パリ発のバッグブランド「michino」初のSLGが登場!

パリを拠点とするバッグブランド、ミチノ(michino)から、ブランド初となるスモールレザーグッズのコレクションが発表されました! ミチノのシグネチャーであるフランス語の”SALUT”がプリントされた、遊び心あふれるデザインがSLGに落とし込まれて登場。

01 | 12

MINI WALLET
カラー:BLACK / WHITE / POWDER PINK
価格:¥26,000
サイズ:H6.5xW9.5xD3cm

ZIPPED CARD CASE
カラー:BLACK / WHITE / POWDER PINK
価格:¥19,000
サイズ: H8xW13.5xD0.5cm

ミチノのベストセラーである正方形のバッグ「Squarit」と同じように、コンパクトに見えながらも、見た目以上の収納力がありデイリーユースにぴったり。ミニウォレット、カードケースともに3色展開。

私は「Squarit」バッグを愛用しているのですが、カタカナで“ハロー”とプリントされたキャッチーなデザインを選んだので、話しかけられることもあるカンバセーションピース。そんな話題性もさることながら、その実用性にすっかり惚れ込んでしまった、ぜひおすすめしたいバッグのひとつです! コンパクトなのに必要な物はすっぽり入り、個人的には型崩れしないのでよくバッグのジップを開けて使用しています(笑)。開けていても閉まって見えるのできちんと感はあるし、中から取り出しやすい…。とにかく実用性抜群なのです。(あくまでも個人的な意見なので、バッグのジップは締めて使ってくださいね)

バッグのおかげで、そのデザインと利便性には絶対の信頼があるので、今回のSLGシリーズにも注目しています!

本コレクションはフィレンツェで最高級の皮革を使用した、上質で熟練された職人技の賜物。ブランドのDNAのひとつに異文化への出会いや、異文化との交流があり、今回発売されるSLGの”SALUT”を含む、さまざまな言語のポジティブなメッセージをプリントしたアイテムを展開して、コミュニケーションの喜びにフォーカスしているそう。

スタイリッシュでありながら、キャッチーなデザインと実用性を兼ね備えたスモールレザーグッズ、ぜひチェックしてみてください!

取り扱い店舗
michino公式オンラインストア
バーニーズ ニューヨーク 銀座本店

 

Profile

漆原望Nozomi Urushibara ファッション・エディター。大学卒業後『Numéro TOKYO』に参加し田中杏子に師事。ファッションストーリーやシューズ&バッグなどを担当し、撮影プロップ制作も行う。ミニバッグとプラットフォームシューズへの偏愛が強め。誌面でのスタイリングのほか、広告やタレントの衣装なども手がける。ほんのちょっとの可愛らしさが残るイイ女スタイルが好み。2019年にはじめたサーフィンに続き、2020年はテニスをスタート予定。

Recommended Post

Magazine

#141_h1ec

November 2020 N°141

2020.9.28発売

Raise Your Spirits

クリエイターがいま思うこと

オンライン書店で購入する