100号「田中杏子のリアル・モード」は、世界で活躍する福士リナ、萬波ユカの東京クルーズ | Numero TOKYO
Fashion / Editor's Post

100号「田中杏子のリアル・モード」は、世界で活躍する福士リナ、萬波ユカの東京クルーズ

NY、ロンドンと2017年春夏コレクションが次々と発表されています。ミラノ、パリはこれからですが、今のところ個人的に一番気になったのは、Marc Jacobs!きらきら、ラメラメ、シャイニーカラー、可愛いシルエットがたくさん。あぁ、キュートすぎます。 16-17年秋冬シーズンに引き続き、どこかゴスっぽい、原宿ガールっぽいニュアンスが、日本人だからでしょうか、わくわくします。 そんなMarc JacobsやAlexander Wangでもランウェイを歩いたほか、ますます世界へと活躍の場を広げる日本人モデル。 現在発売中の小誌100号(10月号)「田中杏子のリアルモード」連載(p.094〜)には、そんなおふたり、福士リナさんと萬波ユカさんが登場してくださりました。 イタリア人のFederico de Angelisが撮り下ろした東京クルーズは、来訪者から見た東京。普段東京に住む私たちとは違う目線で切りとった東京の魅力を改めて感じることができます。秋冬のベストルックを纏ったファッションストーリーを是非ご覧ください。 その他にも、100号には世界を魅了するローラさんや水原希子さんに登場していただいたファッションストーリーなど、盛りだくさんです!

ヌメロ・トウキョウ 2016年10月号はこちら

Profile

漆原望Nozomi Urushibara ファッション・エディター。大学卒業後『Numéro TOKYO』に参加し田中杏子に師事。ファッションストーリーやシューズ&バッグなどを担当し、撮影プロップ制作も行う。ミニバッグとプラットフォームシューズへの偏愛が強め。誌面でのスタイリングのほか、広告やタレントの衣装なども手がける。ほんのちょっとの可愛らしさが残るイイ女スタイルが好み。2019年にはサーフィン、2020年はテニス、2021年はバドミントンをスタートした完全アクティブ派!

Magazine

JUNE 2022 N°157

2022.4.27 発売

The Art Life

みんなの推しアート

オンライン書店で購入する